【工藤総一郎】フレームトレードFXは詐欺で稼げない?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

今回は再現率100%のFX革命理論を掲げている『フレームトレードFX』についてです。

全てのトレーダーを資産5億円以上が目指せるとのことです。

ですが、本当は稼げないという評判も多数見かけましたがので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

フレームトレードFXとは?

概要

工藤総一郎が監修し、クロスリテイング社が販売しているFX商材です。

FXの知識・経験・スキルが一切必要なく、1日5分で1撃100万円以上が簡単に手に入るとのことです。

16分割されたフレームの中に現れる「利益の通り道」で売りか買いを判断できる『パーフェクトツールシステム』によって、簡単にエントリー出来ます。それに加えて『売買サインシステム』を使うとタイミングを知らせてくれます。

あとは、ルール通りの決済を行うだけで資産5億円が目指せるツールとなっています。

販売価格は98万7,800円(税込)→21万7800円(税込)

特徴

サインツールですが、取引履歴を見る限り、ナンピンマーチンを採用していますね。

ダウ理論・エリオット波動・グランビルの法則・・あらゆる天才達ですらたどり着けなかった「利益の通り道」を完全予測して年利4,008%を確実に再現できるとのことです。

推奨通貨は、ドル円、ユーロ円、ポンド円、ニュージーランド円、オーストラリアドル円、カナダドル円、スイスフラン円と7つなっています。

通貨ペアの固定は無くに、様々な通貨ペアに対応可能なツールですし、他にも専用カスタイズが可能になっている様です。

メールやMT4内アラートも付いてるので、時間を取りにくいかたでも安心して参加できそうです。

エントリー回数は年間3192回、毎日平均10回以上となっています。

各種データ

ランディングページでは取引履歴が公開されていましたが、モザイク処理をされているため、何がなにだか分かりません。

モザイク処理はされていますが、各通貨スクロールしてみる事ができるので、気になる人はチェックしてみてください!

ランディングページ内には、上記画像のようなフォワードテストとは言えない画像が沢山貼られていました。

気になる点

EAにしない理由

この商材の醍醐味であるサインツールについてです。

エントリーを自動でお知らせしてくれる=EA化(自動売買)する事が可能ということです。

決済は自分で行うことが前提ですが、『ルール通りの決済』とあるので、それをに落とし込むだけなので可能かと思います。

しかも、その方がエントリーチャンスは増え、取りこぼしはありませんし、バックテストを取る事が出来るので有用性は上がると思います。

それでもしないの、それなりの理由があると予想できますね。

情報不足

有料商材なので、安易にロジック公開などは行えないとは思います。

長いランディングページを見ましたが、同じ様な言葉を繰り返しているだけです。

書いてる事もアバウトな内容が多いので、購入するための判断をすることも難しいです。

バックテストに関してはグラフだけなので、重要な部分が分からないままですし、有用性のあるデータとは言えませんね。

データ不足

クロスリテイング社が携わっている商材の9割は、きちんとしたデータがありません。

本当に稼げるのであれば、フォワードテストを公開してもいいかと思います。

工藤総一郎さんが実際に取引された画像もありましたが、デモ口座の可能性も高いです。

デモ口座を否定するわけではありませんが、リアル口座と謳っている場合はその限りではありません。

また、ランディングページ内にて語られている数値は何処からきたものなのかの説明ないので、全てが信ぴょう性の低いデータを羅列しているだけとなります。

評判

暴露板より引用です。

購入してまだ使用していないけど期待している
説明文や有志による検証動画を見た感じだと
自分が今やって結果を出しているロジックと同様のものだと予想
ダウ理論でトレンドを判断し、フィボナッチで様子見し、
調整中のトレンドライン突破でエントリータイミングを決める
この単純で大昔からある手法はやっぱり強いよ

このツールは恐らくN波動とフィボナッチを使って16分割による判断をしていると予想
要はトレンド中に教科書通りのN波動・フィボナッチのタッチを見ている感じかしら?
インジケーターの数値というよりライントレードを主力にしている人の
ロジックを簡単に視覚化したようなものだよね?多分?

既に結果を出しているのに購入した理由は
自分一人で監視するより効率が良いから
だからこのロジックというよりメール機能に20万支払ったようなもの
少なくともオシレーター系や平均足などを使用したツールのロジックよりは信頼できそう

このツールのロジック事態には数冊の本を真剣に勉強すれば身に着けられるので、
決まった時間に決まった通貨ペアしか触らない人には向かないかも。
逆にライントレードやダウ理論で結果を出していて、
スマホによるVPN接続などで監視して、仕事中でもチャンスがあればエントリーしたい
人には向いていると予想。

チャートを16分割にすることの優位性がイマイチわかりません。

ある検証ブログではN波動を拾うためのインジケーターと解説していましたが、どうもしっくりきません。

見慣れないインジケーターなので少し興味があるのですが、値段が値段なだけに気軽に購入するのはちょっと恐いです。

購入者の方の意見などお聞きできればありがたいです。

こういう商材買うヤツは、調べる努力もしない情弱ばかりなんだろうよ。
少ししらべればクロスのやってることが完全にブラックだとわかるはずだからな。
そもそもクロスも情弱のバカにしか売るつもりはないだろうしな。
本人が買って満足するならそれでいんじゃないの。

クロスリテイング社のツールは、軒並み評判が良くないことが共通点となりつつありますね。

そもそも、インジケーターの精度に関して疑問を持たれている方がいます。

その一方で、期待されている方もいますので一定数の需要はある様みえますが、これらの評判を見るに、実際に資産5億円以上を稼ぐことは厳しそうですね。

実際に使われた方のレビューは無いので、出たら追記します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

『利益が生まれる黄金パターン』を活用することで、資産5億を目指すことのできる『フレームトレードFX』でした。

クロスリテイング社販売の商材なので、さすがに詐欺ではないと思います。

個人的にはランディングページを拝見していると、2秒に1回メールアドレス登録を進めてくるのではかなり嫌でした。

実際に購入して、稼げなかったというレビューを見る限り、誇大広告の可能性は高いです。

唯一のデータである、工藤総一郎の取引履歴を見ても信ぴょう性が低く、長期的に稼ぎ続ける事は厳しいのかなと思います。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

 

最新情報をチェックしよう!