【FX自動売買】シーナークライズは詐欺で稼げない?評判まとめてみた

  • 2021年5月11日
  • 2021年6月20日
  • 有料EA

こんにちは、しおりです。

今回はFX完全自動売買システム『シーナークライズ』というシステムについてまとめていきます。

公式ブログでは実績画像や利用者の声が公開されていますが、それらは真実であるのか?稼げる可能性はあるのか?

実績をもとに検証していきたいと思います。

シーナークライズとは?

概要

シーナークライズシステムとは、有名海外FX業者の一つであるXMで稼働することのできる自動売買のFXシステム。
XMの口座を開設し、入金後、シーナークライズシステムを導入すれば、あとはシステムが勝手に取引をしてくれて、利益を生み出してくれるようになるというもの。
シーナークライズのシステムはプロのトレーダーの取引がプログラミングされているので、初心者でも、誰でもプロと同じレベルでの取引を行うことができるのです。
難しい設定も不要で、システムの設定後は、すぐにシーナークライズを開始することができるので、誰でも手軽に始められるというメリットがあります。

引用:公式ブログ

XM指定のFX自動売買システムで、最近ではありふれたタイプのEAですね。

『元外資系為替ディーラーと大手金融機関採用プログラマー』が手を組んだことにより、シーナークライズが誕生した様です。

彼らの情報は一切なく、事実かどうかは分からない状態です。

 

値段は9800円と、有料EAの中ではかなり安い部類ですので、取り組みやすいですね!

特徴

『安全性が抜群に高い』ことを謡っており、大きな損失をせずにコツコツと利益を積み重ねる事を第一に作成されたみたいです。

他の自動売買システムでは破綻してしまう相場でも、シーナークライズなら耐えれると豪語しています。

なので、一攫千金を狙う人にはあまり向いていなく、コツコツと利益を狙いたい方向けです。

各種データ

バックテストもフォワードテストもありませんでした。

EAを判断する上で、一番大事なのは『実績』です。

最近ではEAの質もあがり、バックテストとフォワードテストがあることは当たり前ですが、、。

それが一つもないとなると、どれだけ安全設計を説明されても信用できませんよね。

 

リアルユーザーが出している成績等はあるのか?評判も踏まえて調べていきます。

評判

公式ブログには『口コミ』として複数の声がありましたが、、。

成績の提示はなく、利用者の声も怪しいものでした。

自分で語っている評判ほど、あてになりません。

 

SNSで調べてみたところ、『シーナークライズ』と検索しても、一つも出てきませんでした。

こういった類は、なんらかの評判があるはずなのですが、、不思議ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

有料FX自動売買システム『シーナークライズ』でした。

安全性を推しているシステムですが、全体的にデータ不足で信頼性は低いですね。。

値段は安く、有料EAの中では取り組みやすいですが、それであれば優秀な無料EAを使用した方がいいのではないのか?と思いました。

 

取引履歴は画像すらありませんでした。

しっかりと自分の目で確かめれる事が何よりも重要です。(myfxbook等)

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!