【FX自動売買】STRONG SYSTEMは詐欺?特徴や月利・ロジックまとめてみたよ!

  • 2021年2月14日
  • 2021年6月5日
  • 有料EA

 

どもども

しおりーです。

今回は,とあるブロガーさんが激押ししていたSTRONG SYSTEM(ストロングシステム)さんをまとめていきます。

ストロングシステムさんは『完全放置で月利目安7%程度で稼働する』ことを大々的に掲げています。

さ~て、いってみよ~。

STRONG SYSTEMの特徴は?

通貨ペアはUSDJPY/EURJPY/EURUSD/GBPUSDの4種類。

非ナンピンマーチン型でポジションは独立しています。

保有期間はデイトレ~スイング間のポジションですので短中期かな?

取引回数は多めく、完全自動可能で、損切機能あり。

最大特徴は『完全放置で月利目安7%程度で稼働する』

これだけ見るとかなり優秀なシステムに見えますね。

現在は完全自動・損切機能があることは普通です。

実際のフォワードテストを見てから判断したいですね!

STRONG SYSTEMの月利は?

利益率としては、月利7%・年利70%が実現可能。

そちらのエビデンスはバックテストから読み解くようです。

ただ、このバックテスト不可解な点が多数見つかりました。

STRONG SYSTEMの値段は?

有料のため、特商法の記載はありますが、値段は一切記載されておりません。

ただ、今回は月1の実績報告をすることで割引されるらしいです。

f:id:Sioricom:20210214141251p:plain

本来であれば、特商法の中に値段記載があるはずなのですが。。

また、返金保証はありません。

購入される方はご注意ください。

返金はされないので、信頼しきってからの購入をおすすめします。

STRONG SYSTEMのバックテスト(?)

なぜバックテスト(?)とついてるかというと、此方のSTRONG SYSTEMさんのバックテスト画像不可解な点が多いです。

まずは画像をどうぞ。。

f:id:Sioricom:20210214125135j:plain

一見すると普通のバックテストに見えます。

  • モデリング品質99,99%

モデリング品質は、最大でも99,90%だったと記憶しています。

ほとんどは90%で、1分足だと20%となります。

バックテストの捏造は可能です。

疑いたくはないですが、アリエナイ数値を出しているのをみると少し。。

  • 実施期間開始が中途半端

2017年7月から2020年9月までのバックテスト情報ですが、実施期間が妙に括られています。

EAなので相場によって 左右されますが、安定安全安心を謡っているSTRONG SYSTEMさんが何故、微妙な期間のバックテストを用意しているかが不明です。

本当に安心安全であれば、少なくとも5年以上のバックテスト。

3年であっても、2017年1月~としてほしいものです。。

  • 最大DD(含み損)の数値

此方は画像を添えて解説します。

f:id:Sioricom:20210214132501j:plain

最大DDの記載がありますが、普通のMT4では、厳密な%が表記されます。

また画像の下髭になっている部分が、含み損だとおもいます。

1年に数度50万円弱の含み損になっていることがわかります!

最大ドローダウン50%となると、かなり冷や冷やです。

100万円の口座の半分が人質みたいなものなので、、。

  • 非ナンピンマーチン

取引回数が3年で8546回となっています。

単純計算1年あたり2848回なので高頻度なシステムと判断できます。

ちゃんとしたエントリーをして、ナンピンなしでこの取引回数というのは、難しいかと。。

なので、ナンピンに近い取引はしているのかな?と予想します。

フォワードテストはない

これだけ安心安全を推しているシステムです。

必ず、フォワードテストはあるだろうなー。と思っていました。

設定するだけなので簡単なのかな?と思うのですが、むずかしいのかな。。

フォワードテストはありませんでした。

まとめ

如何でしたでしょうか?

STRONG SYSTEM(ストロングシステム)さんでした。

有料ですが、詐欺ではないと思います。

『完全放置で月利目安7%程度で稼働する』ことは可能なのかが謎です。

バックテストは不可解な点が多く、フォワードテストはありませんでした。

有料商材で値段記載が出ていない(ラインでは教えてくれる)のは少し不安です。

返金保証もないので、負けてしまった場合は授業料として泣き寝入りするしかないですね。。勝てば大丈夫ですが!

FX界隈は詐欺が横行してますので、見分け方をどうぞ。

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

 バックテストは勿論、フォワードテストを公開していることを一番大事に見ています

ちょび実績報告

f:id:Sioricom:20210204201940j:plain

私の使用しているEAでは、勿論全部公開されています。

というのか、ないと使用しようとも思わないです。

これは私の結果ですが(笑)

いい感じに推移しています。

各EAにバックテストや公開口座というのがあるので、調子のイイもの・良くないものが一目瞭然です。

私はこれを参考にロット設定をしたりと、かなり便利です。

EA配布されている方で、自信があるならmyfxbookでもいいので公開すればよいのでは?と思います。

ちなみにここでぜーんぶみれます。

過去から現在まで。

最新情報をチェックしよう!