BlueEyes(ブルーアイズ)は怪しい詐欺商材で稼げない?評判まとめ

  • 2021年6月20日
  • 2021年6月21日
  • 有料EA

こんにちは、しおりです。

安心・安全・3年間飛びなしが謡い文句の『BlueEyes(ブルーアイズ)』です。

FX初心者でも完全自動のほったらかし稼ぐ事が出来るのは本当なのでしょうか?

実績やデータをもとに判断していきたいと思います。

引用:公式LP

BlueEyes(ブルーアイズ)とは?

概要

伝説のFX自動売買DESIREの開発者である某国立大学現役教授が開発した最新EAです。

もっとリスクを極限まで減らし、それでいて軍資金ももっと安く、さらに利益もしっかりと取れるロジック、システムは開発できないものでしょうか?

今回このシステムの販売を担っている大田賢二氏からのお願いで実現したシステムとなります。

値段は特別価格”228000円”となっていて、高額商材の部類に属します。

特徴

使用通貨はUSDJPY・EURUSDです。

取引履歴を見た限り、基本ロジックはナンピンマーチン型となっているみたいですね。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回はいつも記事で触れている『ナンピン・マーチン』について触れていきます。 世の中のEAの9割がナンピンマーチン型と言われていますが、それには理由があります。 その理由として挙げられるのが、『絶対[…]

最低証拠金は10万円からとなっていて、推奨される運用資金に対するロットは以下になります。

  • 運用金10万円-50万円は『0.01』
  • 運用金50万円-100万円は『0.02』
  • 運用金100万円以上は『0.03』

前回のDESIREというシステムに対して、かなりリスクを抑えたシステムとなっています。

このサイトで一番推している点はバックテストが3年間破綻していない事でした。

各種データ

バックテスト

ランディングページで仰っていた通り、3年間破綻無しで稼ぎ続けたみたいです。

USDJPYの1分足を使用しいて、初期証拠金100万で360万円の利益。

最大ドローダウンは51%(120万)で、単純月利10%前後となっています。

気になる点が盛りだくさんあるので、後ほど触れます。

フォワードテスト

ランディングページでの結果を共有します。

ナンピンマーチン型ということもあり、順調に推移しているみたですね。

ただ、画像だけの取引履歴は改ざん可能で、信用出来ませんので残念です。

気になる点

バックテスト

3年間破綻無しという事を、大々的に言っていましたが、普通です。

なんなら少し短いイメージを持たれる方も多いのでは無いでしょうか?

特に気になる点を詳しくまとめていきます。

モデリング品質

1分足のバックテストなので仕方ありませんが、モデリング品質が25%となっています。

『モデリング品質25%』のバックテストだとチャートの信頼性が著しく、実際のデータを元に考えれば25%程しか再現できていないことになります。

最大ドローダウン

一番気になる点としては最大ドローダウンが51%(120万)となって運用資金を超えていることです。

ナンピンマーチン型なので、運用資金がある限りは稼ぎ続ける事が出来ます。

なのでこれ系のEAで一番重要視するのは最大ドローダウンが幾らか?です。

最大ドローダウンは含み損の最大値を表しているので、運用資金を超えてしまってはダメですよね。

始めるタイミングによっては即刻強制ロスカットになってしまうかもしれませんので。

フォワードテスト

画像だけの取引履歴は信用に値しないです。

幾ら稼げている画像を載せた所で、運営が結果を公開していないことは残念です。

MT4閲覧用口座・myfxbookの何方かが導入される事を楽しみにしています。

評判

暴露版より引用です。

どのレビューでも同じようなことが書かれているけど
実績を隠している時点で信頼できない

ナンピンマーチンはド素人には危険すぎる
資金が少ないやつほど溶けるわ

投資で増やすのに1番重要なのはドローダウン。
これを如何に小さくするかがカギ。
それがデカイなら全く使えない。
破産と同じ。
最終的に増やすだけならマーチンやれば誰だってできる。

大半の人がナンピンマーチン型の危険性やドローダウンの高さについて触れていました。

全体的に評判は良くない印象を受けましたので、利用する際は注意が必要かもしれませんね。

購入した上でレビューした方はいなかったみたいなので、何かありました追記します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

安心・安全・3年間飛びなしが謡い文句の『BlueEyes(ブルーアイズ)』です。

詐欺ではないと思いますが、長期的に稼げるかと言われると分かりません。

3年間破綻しなかったバックテストがウリな様でしたが、その内容は気になる点が沢山ありました。

評判も全体的に芳しくありませんでしたが、実際に購入された方のレビューでも無いので、信じすぎない事をおススメします。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!