Astral FIRE FX(アストラル・ファイア)は詐欺商材?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

今回は、誰もが半年以内に「早期リタイア」の達成出来る、世界初のFIREプロジェクト『Astral FIRE FX(アストラル・ファイア)』です。

マネするだけで5万円を1億円にすることが可能にするとのことです。

ですが、本当は稼げないという評判も見かけましたがので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

三天法とは?

概要

コウスケが監修し、クロスリテイング社が販売するFX商材です。

世界で2番目に稼いだ天才トレーダーの利益直結型トレード情報をリアルタイムで見ることができます。

12時頃、19時頃、2時頃にエントリーすることが多く、経済指標などにも合わせてエントリーしていきます。

エントリー・決済の判断を配信するので、FXの知識・経験・スキルが一切必要なく、1日1分で60万円以上の不労所得が簡単に手に入るとのことです。

販売価格は499万8000円(税込)298000円(税込)

特徴

ロジックに関しては全て曖昧です。

月によっては勝率100%で、平均値は8〜9割を出しています。

プロ仕様であり、監修のコウスケが使用しているツールも貰うことができます。

  • 利益になる価格帯を完全自動で表示させる「アストラル・ゾーン」
  • 伝説のトレーダーの意思を継承した「アストラル・ウェーブ」
  • 最重要数値を瞬時に取得し、正確なトレードを実現する「アストラル・デバイザー」

以上3つを使うことでFIRE達成は可能です。

ですが、以下2つの『エントリー・W(ダブル)サインシステム』を使用することで2倍・3倍のトレードチャンスを生むことができます。

  • 正確無比にトレンド反転のエントリーポイントを見抜く『アストラル・ブレイカー』
  • 高勝率ポイントに絞り込むエントリーサイン『アストラル・トップ&ボトム』

 

全てをかけ合わせるとエントリーチャンスは膨大になり、時間のない方でも簡単に参加できそうです。

EAにしない理由

今回のトレードロジックは、複数の分析を組み合わせた、裁量判断が加わることで

効果を最大限発揮できるロジックになっているからです。

裁量判断の良い所は、EAと違い、リアルタイムな相場の状況に合わせてトレードができることです。

EAは、どんなに複雑な手法でも、完璧に再現しながらトレードする、という利点があります。

しかし基本的に長期目線で利益を狙うもので、短期間で大きな利益を追求するのには向いていません。

しかし今回の私の裁量ロジックなら、常に相場に合わせた最適なトレードをするので、

短期間で月収550万円から資産1億円といった利益を目指していけます。

EAにしない理由を語っていますので、ご参考までに。

各種データ

ランディングページでは取引履歴が公開されていましたが、モザイク処理をされているため、何がなにだか分かりません。

モザイク処理はされていますが、各通貨スクロールしてみる事ができるので、気になる人はチェックしてみてください!

ランディングページ内には、上記画像のようなフォワードテストとは言えない画像が沢山貼られていました。

気になる点

EAにしない理由

この商材の醍醐味であるサインツールについてです。

エントリーを自動でお知らせしてくれる=EA化(自動売買)する事が可能ということです。

冒頭でEAにしない理由をコウスケ氏が語っていましたが、サインツールが出すエントリーが完璧ではないということです。

EA化する方がエントリーチャンスは増え、取りこぼしはありませんし、バックテストを取る事が出来るので有用性は上がると思います。

何も考えずにサイン通りエントリーすると、損失を出すことが決まっているようなものですね。

情報不足

有料商材なので、安易にロジック公開などは行えないとは思います。

長いランディングページを見ましたが、同じ様な言葉を繰り返しているだけです。

書いてる事もアバウトな内容が多いので、購入するための判断をすることも難しいです。

バックテストに関してはグラフだけなので、重要な部分が分からないままですし、有用性のあるデータとは言えませんね。

データ不足

クロスリテイング社が携わっている商材の9割は、きちんとしたデータがありません。

本当に稼げるのであれば、フォワードテストを公開してもいいかと思います。

コウスケ氏が実際に取引された画像もありましたが、デモ口座の可能性も高いです。

デモ口座を否定するわけではありませんが、リアル口座と謳っている場合はその限りではありません。

また、ランディングページ内にて語られている数値は何処からきたものなのかの説明ないので、全てが信ぴょう性の低いデータを羅列しているだけとなります。

評判

暴露板より引用です。

これで30万はあり得ないな。
結局何やってんのか全然わかんないし。
EAですらないし。
コピートレードなら、MAMとかPAMMとかやる方がまだわかる。
それでもないし。

配信して真似出来る?何言ってんだか。武田と同じじゃん。
配信して同じタイミングでポジれるわけないし。
しかも、どうせ、ここでエントリーしたとか後で言うんじゃねーの?

武田のやり方と同じ匂いがする。

半年でリアイアとかありえねぇ(笑)

いくらFXがお金稼げるとはいえ、無理なのは誰でも分かる

たしか波乗りジョニーが10万円を1000万円にしたのにも半年近くかかってたよね?

できるやつがガチでやってそんなもんなんだよ

10万から1000万も普通の人はできない

買った人いたらぜひその後の情報を共有してほしい

世界2位にまでなった人間がどれだけまともなサービスを提供するのかを見てみたい

結局そのサービスレベルもしょぼいのであれば、結局コウスケから学ぶことも意味がないんだろうし、オンラインサロンの方も期待できないだろうね

コウスケ氏自身の評判は悪くないですが、販売会社を怪しんでる方が多いです。

クロスリテイング社のツールは、軒並み評判が良くないことが共通点となりつつあります。

派手なランディングページや対談が茶番だと揶揄されていたりしています。

実際に購入された方はいないので、何かあれば追記します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰もが半年以内に「早期リタイア」の達成出来る『Astral FIRE FX(アストラル・ファイア)』でした。

クロスリテイング社販売の商材なので、さすがに詐欺ではないと思います。

半年で5万円から1億円という話はかなり魅力的ですが、現実的ではありません。

実際に稼げている人がいるのであれば、もっと話題になってもいいと思います。

コウスケ氏自身の実力は評価されていますが、クロスリテイング社が携わっていることでイメージダウンしている印象でした。

唯一のデータである、コウスケ氏の取引履歴を見ても信ぴょう性が低く、長期的に稼ぎ続ける事は厳しいのかなと思います。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

 

最新情報をチェックしよう!