【FX自動売買】Automixが提供している『WINS(ウィンズ)』は詐欺で稼げない?

  • 2021年4月21日
  • 2021年6月20日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです!

 

【FXをやったことがない人でも簡単に始められるFX自動売買システムの提供サービスです。】

が謳い文句のAutoMixさんが提供している『WINS(ウィンズ)』についてまとめていきます!

引用は公式HPより

Automixとは

AutoMixは次世代のテクノロジーを活用して「資産」を手軽に安定的に増やしていくための方法を研究、開発、提供していくサービスです。当サイトとして為替(FX)市場にて稼働できる自動売買システムを提供していきますのでまずは「無料」で思う存分活用して頂ければ幸いです。

システムに触れる前に、少しだけAutomixさんについて説明を置いておきます。

Youtubeで自社製品の説明動画を出したり、インスタ広告を出したりとかなり広告に力を入れています。

WINSについて

概要

冒頭にもありましたが、Automixが提供する無料のFX自動売買ツールです。

1000人以上の方が利用していて、実績もあるとかなり自信ありげです!

平均勝率70%・月利10〜20%を安定稼働することが可能なシステムと紹介されています。

特徴

ロジックはナンピンマーチン型で、使用通貨USDJPYのみです。

資金管理機能というのが搭載されており、指定の含み損が出ればそこで損切してくれるという機能です。

相場ではなく、資金に対して損切機能を付けているんですね。

大体のEAは相場に応じて損切りを行うので珍しい機能だと思います。

各種データ

バックテスト

期間は2017年8月1日〜2020年8月29日の3年ちょっとです。

純益は400万円と年利130%ほどで、最大DDは42%(148万円)。

取引量は多く、年間換算すると2000回エントリーを行います。

フォワードテスト

公式HPの掲載されていたものです。

運営さんのデモ口座(100万円開始)です。

9ヶ月で元金回収を行なっており、相場に噛み合えば有能なシステムに見えます。

時期が悪ければ・・・というのも下記で少し触れています。

気になる点

バックテスト

一番気になるのはモデリング品質が『n/a』となっていることで、本来であれば90%などの数字が記載されているはずです。

調べてみたところ『n/a』のバックテストだとチャートの信頼性が著しく低いどころか、本来のチャートと乖離している状態になってしまうらしいです。詳しくはグーグル様へ聞きましょう!

最大DDが42%(148万円)となっています。

最大DDとは資金に対する最大含み損のことで、バックテストを見る際にはかなり大事な部分となります。

最大含み損が148万円ということは、推奨資金・ロットで始めていてもタイミングによっては即破綻していたということです。

フォワードテスト

2020年2月のコロナによるトレンド相場では破綻してしまったみたいですが、それ以降は持ち直して絶好調みたいです。

ほとんどのナンピンマーチン型EAは、フォワード口座を画像しか載せないのに対して、Automixさんはしっかりと『残高・全履歴』を動画で見せてくれるので安心できますね。

出来ればmyfxbookとかで直接みたいですが!

ここまで公表してくれるなら近いうちに導入されることを期待します。

評判

公式ページには『ご利用者の声』なるものがありましたが、基本的にそういうのは信用できないので別で調べてみました。

が、、ありませんでした。

ある情報で判断するしかないですね。

利用者が1000人を超えている等の情報は真実かが分からないので、なんともいえないです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Automixの『WINS(ウィンズ)』でした。

無料提供であり、公式HPには色々書いて親切だなーと思いました。

なので、詐欺ではないと思います!

 

久しぶりにまとも(?)なデータがあるEAでした。

バックテストの精度に関しては残念でしたが、、。

フォワードテストを動画で全公開している点は好印象なので、見れるようにして欲しいですね!

敢えて言うのであれば、ラインでの勧誘が激しいです。笑

 

世の中には詐欺まがいなシステムが沢山存在しています。

此方では、EA選びで大事な点をまとめています。

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!