【FX自動売買】LatteEA(ラテEA) は稼げない評判は本当?詐欺検証してみた!

  • 2021年6月3日
  • 2021年8月20日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

Twitterやnoteで主に活動されている『Latte EA』についてです。

 

※現在はlatte EAの販売は中止され『Latte EA ver2』が配布されています。

latteEAとは?

概要

無料のFX自動売買システムです。

XMで口座開設することを条件にに貰えるのでIB報酬目的ですね。

現在は『latte EA ver2』『SufureEA』等を取り扱っています。

主にTwitterやnoteで収益報告や告知などを行なっています。

Twitterのフォロワーはまだ600名弱、ライン公式は300名弱なので、まだまだ知名度は高くはないかもですね。

公式Twitter:https://twitter.com/ea_latte?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

note:https://note.com/ealatte

特徴

使用通貨はAUDCADで、最低証拠金は10万円です。

latteEAのロジックは、4時間足でスキャルピング・スイング系となっていますが、1日50回程取引することもあります。

基本ロジックはナンピンマーチン型で、平均月利は15~20%となっています。

VPSは不要で、運営にIDPWを教えることで設定してくれるとのことです。

各種データ

バックテストがありましたので共有します。

期間は2010年1月4日〜2019年12月11日までの約10年間。

初期証拠金は100万円で最終的な利益は800万円程となっていますので、単純計算月利は5〜10%に落ち着くと思います。

※公式ラインでは純利益2235万円と記載していますがこれは『総利益』なので間違いです。

最大ドローダウンは73.10%です。

勝率や利益は悪くありませんが、最大ドローダウンはかなり高く、ハイリスクハイリターンのシステムな様です。

 

また、latteEAは閲覧用の口座も用意されていましたが、配布中止の際に見れなくなりました。

フォワードテストを確認するにはTwitterやnoteで毎週取引データが掲載されていますので其方をチェックするしかないですね。

気になる点

提供人数1200人?

提供数1200突破しているなら、ライン公式人数もそれ以上どころか数倍あると思うのですが、、。

他に紹介者がいたりして、それと合算なのかもしれませんが、これを見る限り『提供数1200』というのは無理があるかなと思います。

バックテスト

ロット数

『最低投資金額10万円で0.01ロットを推奨』していますよね。

100万円で運用するとなると『0.1ロット』なはずですが、バックテストでは半分の『0.05ロット』です。

推奨しているロットの半分で稼働させていて最大ドローダウン73%(573万円)を越えます。

推奨であるはずの0.1ロットでバックテストを取れば強制ロスカットはま逃れないでしょう。

最大ドローダウン

先ほども触れましたが、最大ドローダウンがかなり高く、73.10%(573万円)となっています。

バックテストでは利益を積み上げていているので、ギリギリ耐えれていますが、実際の運用では無理があります。

スプレッド

XM証券会社のAUDCAD平均スプレッドは『3.0pips』なので、本来スプレッド設定は『30』以上にしておくのが普通です。

バックテストはスプレッドの値によってかなり変動します。

簡単に言えば、エントリーした瞬間から1.5pipsのアドバンテージを得ていることになります。

あまり変化ないのでは?と思うからもしれませんが、かなり違います。

この3点を踏まえて、バックテストの信頼度は低いと判断できます。

【追記】中身はAutoStream EAと同じ?

Auto  Stream

Latte

共通点

これが1番大事というか肝で、最近まとめた Auto Stream EAと全く同じバックテストを使用しています。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回はVPS・PC不要をキャッチフレーズにしている『Auto Stream FX(オートストリームFX)』についてです。 利益実績15〜20%とありますが、本当に稼ぐことは出来るのでしょうか? 『[…]

推定月利なども15〜20%と同じという点や、noteでEAについてまとめている点などを鑑みると『Auto  Stream FX』と『latte  EA』は同じ業者が運営している説が濃厚です。

なぜ名前を変えて別々でしているかは定かではありませんし、latte  EAは2020年2月〜現在も活動されているので、Auto Steam側が10月更新打ち止めというのも不思議ですよね。

謎は深まるばかり・・・。

評判

latteEAの評判を見てみると、賛否両論ありました。

実際にLatteEAを20万円で稼働させている方のブログ・Youtubeがあったので拝見しましょう。

稼働5日で強制ロスカットを受けているのを見ると心にきますね。

Latte EAは最低投資金額10万円で0.01Lotを推奨していて、以降は10万円ごとに0.01Lotをあげることを推奨しています。

その通りに運用したら5日で資金が溶けました。

なので運用する時はリスクを考えて倍以上の資金は必要だと感じました。
(今となっては後の祭りですが)

まとめ

いかがでしたか?

月利15〜20%を目指すことのできる『latteEA』でした。

現在は『latteEA』配布中止して、『latteEA ver2』を配布中ですので、其方もご覧ください。

Twitterやnoteでは様々なデータを掲載しているので、其方より判断することが可能です。

短期トレードを行うのであれば良いかと思いますが、長期的に安定して稼ぎたいのであれば様子見してもいいかもしれません。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!