【FX自動売買】Dragonは詐欺で稼げない?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

今回はEA専門家が作ったFX自動売買システム『Dragon』についてです。

ある手法を実践するだけで投資金額の45倍以上を稼ぐことは可能なのでしょうか?

実際に稼げるのかを実績をもとに検証していきます。

Dragonとは?

概要

無料のFX自動売買システムです。

EAの収益だけで生活している、EA専門家であるリュウジさんが監修・制作・配布しているシステムとなります。

指定証券会社はTradeViewで、数あるシステムの内である『Dragon』を無料配布としているみたいですね。

特徴

基本ロジックは変則ナンピンマーチン型で、データを見る限り損切機能などはないと予測できます。

ナンピン幅は短く、マーチン倍率はそこまで高くありません。

使用通貨はGBPCADの5分足(1分足)となっています。

投資額の45倍を手に入れることが出来るシステムとのことですが、本当にそこまでの性能があるのかをデータをもとに解説していきます。

各種データ

バックテスト(1分足)

ランディングページ内に掲載されているバックテストは2つあります。

まず初めに『投資額の45倍を稼ぐ』ことのできたバックテストから見てみましょう。

編集の文字で時間足部分は隠されていますが『モデリング品質25%』なので、1分足のバックテストとなります。

変則ナンピンマーチン型を1分足で使用することが、開発者の言っている“ある方法”なのでしょう。

実際に2年ほどで100万円開始して4500万円まで利益を生んでいるので誇大広告ではありませんが、問題は山積みですね。

バックテスト(5分足)

此方が5分足バージョンのバックテストです。

同じ期間で利益は240万円となっています。

変わらず問題点はありますが、現実的な数字となっているみたいですね。

フォワードテスト

2021年3月10日から稼働していて30万円の利益が出ています。

MT4閲覧用口座を出していて好印象ですが、バックテストのような高利率とはなっていないみたいですね。

バックテスト通りであれば60〜70万円ほどの利益が出ているはずなので、相場や設定値によるのかもしれませんね。

気になる点

データ信頼度

フォワードテストは閲覧用のものがあり、問題ないと思います。

ですが、大々的にアピールしているバックテストに問題ありです。

着目すべきは『最大ドローダウン』です。

100万円開始して、2年で4500万円の利益を出しているところだけ見ると凄いですよね。

ですが含み損の最大量を表す『最大ドローダウン』が初期証拠金100万円を軽く超えています。

35%とパーセンテージだけ見ると優秀そうですが、大事なのは実測値です。

“1118万円”の含み損があったことがわかります。

運よく2019年8月1日から運用開始出来るのであればこの数値を叩き出すことは可能でしょう。

しかし別のタイミングから始めた場合、瞬く間に強制ロスカットとなってしまうことは必至です。

ちなみに5分足バージョンも『最大ドローダウン44%(560万円)』なので、ロジックに問題がありそうですね。

EA開発者のポートフォリオ

ランディングページ内にはEA開発者リュウジがmyfxbookの画像を出しており、“改ざん不可能で本物の利益“と言っていました。

本当にそうでしょうか?そもそも此方はただの画像であって信憑性は低いです。

また、myfxbookの利点としては実際に自分の目で見れることが挙げられます。

此方の画像はそうではなく、拾い画像かもしれませんし加工した画像かもしれません。

名前や公開範囲などはも好きに決めることができるのでプライベート口座だろうが見せることは容易です。

そもそも、実際に見れないmyfxbookに価値はありませんからね。

評判

ライン友達人数は30人近くと、まだ募集始めて間もないです。

なので実際に利用された方はいませんので何かありましたら追記します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

EA専門家が作ったFX自動売買システム『Dragon』についてでした。

フォワードテストを閲覧専用として公開している点は好印象でしたが、バックテストなど他データに気になる点が多数見つかりました。

最大ドローダウンの観点から見るに、長期的に稼ぐことは難しく短期決戦としてギャンブル的トレードを行うには良いかと思いました。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!