【FX自動売買】カズ係長のDS(ディーラーシステム)は詐欺?評判まとめ

  • 2021年10月7日
  • 2021年10月7日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

今回はFX系Youtuberであるカズ係長が提供している『 DS(ディーラーシステム)』についてです。

未公開だった至高のシステムですが、本当に稼ぐことは出来るのでしょうか?

ある“システム“と似ているという噂もあるので、其方も踏まえて検証していきます。

DS(ディーラーシステム)とは?

概要

FX系Youtuberであるカズ係長が開発・配布している無料FX自動売買ツールです。

他にもJigenというシステムを出していますが、そこの評判は良いとは言えませんでしたね。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回はFX系Youtuberであるカズ係長が提供している『Jigen』についてです。 実際に49万円を700万円に増やすことは可能なのでしょうか? 稼げないという意見もあったので、データをもとに検[…]

本来一般公開する予定が一切なかった、開発者側がうちうちでひっそりと使っていた超優秀なシステムを無料で提供する運びになりました

今までまったく凹みがなく利益を積み重ねてくれており、まさにディーラーのようなシステムです。

このツールは資金を減らす可能性が極めて低く、めちゃめちゃ稼げるものといった認識を今は持っていてください。

引用:公式サイト

かなり自信のあるツールみたいで、低ドローダウン・高利率も謳っています。

利用者は200人限定としてますが、真偽は定かではありません。

特徴

対応通貨ペアはEURUSDのみで、基本ロジックは非ナンピン型で、押し目買い・両建てに特化しています。

保有期間も短いので、ノーポジションのタイミングが多いことが特徴として挙げられます。

最低証拠金20万円でロットは『0.56』固定になっているみたいで、かなり高い設定になっています。

相場急落に対応できるように主に買いポジションメインですが、急騰時の対策などは特に無い様です。

バックテストデータから換算した平均月利は14%前後と安定していますし、証券会社はTradeview・FXDD・FXGiantsから選べるので安心して利用することができそうです。

バックテスト

公式ラインを追加するとバックテスト詳細をみれましたので抜粋します。

期間は2013年から2021年と十分ですね。

平均月利15%で安定していて、最大DDが66万円(3.61%)となっています。

エントリー数は8年間で1800回なので、単純計算年間250回くらいでしょうか?その分ロットは高く初期証拠金100万円に対して『2.8』と設定されています。

バックテストデータの数値としては問題がなく、あとはフォワードテストさえしっかりとしていれば完璧でしょう。

フォワードテスト

リアル口座

実際にカズ係長さんが運用されているという口座のスクショです。

2000万円でリアル口座運用を行なっているとのことですが、もはやこれだけだとなんの意味も感じません。

リアル口座運用でも『myfxbook』の公開を行えるので、今後導入されることを期待しておきましょう。

ある掲示板より実際にDSを動かしているデモ口座を発見しましたので其方も共有します。

デモ口座共有

20万円デモ口座 BeyondSolutions-DEMO     口座番号12346296 PASSWORD abc123

此方はあるユーザー様が独自でデモ口座を開設・公開しているものになります。

7月から10月の3ヶ月で5000円の利益が出ていました。

適正証拠金・ロット運用ですが、バックテスト通りとはいかないみたいです。

それにデモ口座のスプレッドが仕様なのかEURUSD『6』となっているのにも関わらずこの成績なので、本来運用する証券会社であれば損失はより大きなものになっていることが分ります。

評判

集団訴訟呼びかけ掲示板より引用

カズ係長の自動売買ツールですが、以前は「JIGEN」という名前で売り出していましたが今度は「DS」と言う名前に変えて売り出しているようです。自分はJIGENを使用し資金を溶かす結果となりました。「DS」もJIGENと中身は一緒で、投資詐欺に合う危険性があるので注意してください。絶対に契約しないことをお勧めします。

カズ係長は本当に懲りない人だと思います。こんなことをして人から金を巻き上げて楽しいのでしょうか。

それと、カズ係長のyoutube動画も低評価数が多く、信用に大きく欠ける人物です。

カズ係長が以前配布していたJIGENというシステムと中身が同じという意見が多数寄せられています。

それらは稼ぐことができず、Youtubeや公式サイトで紹介している内容とはかけ離れているとのことです。

実際にリアル口座運用している方もマイナス収支となっていますし、デモ運用して稼げていない実績もありましたので残念ですね。

カズ係長の評判は全体的に悪く、集団訴訟を考えている方もいるみたいです。

まとめ

如何でしたでしょうか?

カズ係長が開発したディーラーのような取引をする『DS(ディーラーシステム)』でした。

以前紹介していた『Jigen』と同じ内容のシステムという意見もあり、フォワードテストでは稼げていない事がわかりました。

カズ係長自身もうまくいっていないのYoutubeで利益報告を挙げておりませんでしたし、集団訴訟を控えている方達もいるみたいなので今後の動向に注目したいですね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

フォワードテストで1年間利益を出し続けているシステムが存在していて、myfxbookも公開されています。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は8月リリースされたボストンEAが提供しているNeoの新型をまとめていきます。 まずはボストンEAとは何かという事から触れていきたいと思います。 引用:公式ライン・概要・バックテスト・myfx[…]

 

 

最新情報をチェックしよう!