【超安定】完全裁量型PAMM第二弾始まりました。月利や成果報酬制度まとめ

こんにちは、しおりです。

今回は、私が以前から使用している完全裁量型PAMM1弾の次になる”PAMM第二弾”となります。

実績やデータをもとに検証していきたいと思います。

※引用マークの部分は公式サイトから引っ張ってきてます。

PAMM第二弾

概要

FXのPAMMとなります。

PAMMとは?
PMAMは英語で、(Percentage Allocation Management Module )といいます。プロトレーダーが取引を代行し、取引手法や保有ポジションなど、トレードの過程が知ることができず、取引結果のみ知ることが可能です。

指定証券会社は前回同様『FXBEYOND』となりますが、
半年ほど使用していて出金など一切問題ないので此方は大丈夫ですね。

 

私が以前から使用している此方の完全裁量PAMMの第二弾目となり、”安全性をより考慮したタイプ”となっています。

それにこの初回PAMMもサービス開始から約1年間破綻なしで利益を上げ続けているという。。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は、個人的にかなり激熱な(個人的に)PAMM案件になります。 実績やデータをもとに検証していきたいと思います。 [su_note note_color="#ffdc66"]結果は6か月分追記し[…]

特徴

  • レバ1111倍
    第一弾のPAMMはレバ500倍でしたが、証拠金維持率を第一弾よりも上げて安定性を向上させてます。
  • ポジションをガツガツ取るわけではなく、安心安全の落ち着いたトレード
  • 最低証拠金1万円から参加可能
  • 毎月安定した月利5~10%
  • ブロンド通貨を軸とした、王道トレーダー

 

PAMM第二弾に関する特徴をまとめています。
レバレッジも1111倍が適用され、安全性を重視した運用することで、第一弾より非常に安定した運用が可能になっとのことです。

また今回は月利5~10%を安定的にあげるということで、”守備型”といった認識で大丈夫かなと思います。

費用・ボーナス

今回、私が参加を決めた理由として大きいのが以下です。

  • ”参加費用無料
  • ”入金ボーナス50%付与(初回のみ)”

前回同様、参加費用無料というところはかなり新設設計ですね!

また、ほとんどの証券会社ではボーナスは10万円までなど制限があります。。
ですが、今回は初回に限りますが”50%”もボーナス付与されます。

出金

出金はノーポジションの時のみ可能です。

  • 月に1回のノーポジション
  • ノーポジションの時にLineグループへ出金の告知

以上2点を公式Lineにて告知されるとのことですが、気になる場合は質問してもいいかもしれません!

成功報酬30%

月末締めの、翌月1日にユーザーの口座から利益の30%を引き落とし。ノーポジ金を月初3日間とします。

但し、ポジション状況によっては後ろ倒しになる可能性がありますのでご了承下さい。

此方も前回と同じ、参加費用無料の代わりに30%落とされる仕組みですね!

毎月安定して稼いでくれれば特に問題ない部分かと思います。

トレード

色々と情報まとめてありますが、この部分に関しては公式サイトからほぼ丸々引用しています(照)

仕様・月利

デイトレード、デイスイングがメインとなります。
勝率の高いポイントまでポジションを持たないため、安全なロット数でポジションを保有していきます。

ポジショニングの特徴としては、大口トレーダーの利用する高値と安値を基準に逆張りでのトレードやトレンドフォローでトレードするなど、
相場に合わせて柔軟に取引を行います。

その際、ボラティリティーのフィルタリングをかけるため、オシレーター指標の特殊なATRを使用します。

ATRの条件により危険な相場ではフィルタリングされ、エントリー対象外となりより安全に稼働させていきます。

最大ドローダウンは14%に対し、想定月利は5%~10%を狙っていくトレードスタイルとなります。

メイン取引通貨はUSD/JPY EUR系 GBP系 AUD系など手堅いものが多い印象です。

利確・損切

長期でポジションを持つスイングトレードと違い、短期的な取引が多いため
利益確定は早めにしています。

主に、大口トレーダーの意識している高値安値はレートが動きやすいので
そこを利益確定と損切り設定にすることが多いです。

トレーダー情報

元ヘッジファンドマネージャー。

海外の某有名ファンドで数億円の運用後、ファンドトレーダーを引退し自己資金の運用に従事。

ファンド時代から個人運用においても、大きくドローダウンした経験や破綻も一度もなく、
危機回避能力が抜群に優れていることから、非常に安定した取引内容で個人資産を10億円以上にまで増やすことに成功。

様々な情報をいち早くキャッチ出来る情報網を持っている為、リスクを取らない確立された手法によって、
長期にわたり利益を出し続けている凄腕トレーダー。

トレードスタイルは、大口トレーダーの決済の入りやすい反転反発のレートでの逆張りのデイトレードorデイスイングが多い。

大相場の場合はトレンドフォローで入ることもあり、大きく利益を取ることもある

トレード歴:15年

得意通貨:USD/JPY EUR系 GBP系 AUD系

どんなトレードスタイルなのか?過去の実績はあるのか?などは必要な情報なので目を通した方が良いかと思います!

とんでもないカイブツさんがPAMMのトレーダーをされるみたいで驚きですね。。

参加方法

PAMMの参加・始め方はとても簡単です。

参加方法

利用するには下記手順を踏んでください。

わたしの公式ラインを追加
※『PAMM希望』と一言お願いします。

②専用リンクからFX Beyondにて口座開設

③指定する公式ライン追加

④必要事項送信・入金

※③紹介者の欄に【しおり】と記入して、ご連絡お願いいたします。

フォワードテスト

2021年11月(月利15.48%)
https://youtube.com/shorts/lR_rbqCHUnc?feature=share

2021年12月(月利27.73%)
https://youtube.com/shorts/mpfx6C8LNZM?feature=share

2022年1月(月利7.6%)
https://youtube.com/shorts/yHjI1t1CNXE?feature=share

2022年2月(月利8.3%)
https://youtube.com/shorts/Y80fIXlkHhY?feature=share

2022年4月(月利27.7%)
https://youtube.com/shorts/qO3RH_CNSC4?feature=share

2022年6月(月利11.6%)
https://youtube.com/shorts/SB-ZLzS3Jaw?feature=share

※3月と5月は長期に渡り自宅から離れていた為、取引なし

証拠金は1500万円~2000万円になります。

昨年11月から空きはありますが6か月分の結果を動画で共有して貰えています。

月利7~27%とかなり安定して運用されていることが分かります。

PAMM1弾は月利が爆裂することが多かった半面、リスクを抱えていたかと思いますが、今回は本当に安定感がありそうです。

トレード方法の性質上、大きなドローダウンにはならないとのことでより安心できそうですね!

実績(追記予定)

まだ運用前なので追記予定としておきます。

評判(追記予定)

まだ運用前なので追記予定としておきます。

注意点

どの投資においても言えることですが『投資は自己責任』です。これに納得できない人はPAMMの利用は絶対にやめましょう。
PAMMに限らず自動売買などもやめた方が良いですね。

MAMやPAMMは完全お任せなので、トレーダー・運営のせいにしがちです。
それに投資すると決めた以上『投資は自己責任』というのを頭において置かなければなりません。

後から文句を言うのは簡単ですから、始める前に覚悟をしておきましょう。
勿論私は覚悟済みです。

まとめ

如何でしたでしょうか?

完全裁量型のPAMM第二弾でした。
平均月利は前回より落ちそうですが、安定感が増したトレードとのことで期待できそうです。

なにより、トレード仕様や、実績など多くの情報が公開されており透明性が高く感じました。

参加費用無料で成功報酬30%とPAMM界隈の中では、まだ少ない方です。
大概のMAM・PAMMでは多い所では50%も取られてしまいますし。。

それに加え入金ボーナスが50%(初回のみ)つくので始めるなら今のタイミングがベストだと思います。

PAMM一弾(攻撃)×PAMM二弾(守備)で安定したポートフォリオ形成も可能でしょうし、かなり楽しみですね!

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。。。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。(実際に詐欺な場合もあったり・・) 幾つものEAを使用してきた方などでしたら、心[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で3年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

此方はボストン初のGoldで1~2か月で150万ほどの利益を出してしまいました。。

他に月利5-10%で落ち着いているモノや、月利50%以上など幅開く、安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。
※2022年4月23日にアカウント停止になったのでリンク張替済みです。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!