完全裁量PAMM初めてみました。月利や成果報酬制度まとめ

  • 2021年12月26日
  • 2022年1月3日
  • PAMM

こんにちは、しおりです。

今回は、個人的にかなり激熱な(個人的に)PAMM案件になります。

実績やデータをもとに検証していきたいと思います。

PAMM1弾

概要

FXのPAMMとなります。

PAMMとは?
PMAMは英語で、(Percentage Allocation Management Module )といいます。プロトレーダーが取引を代行し、取引手法や保有ポジションなど、トレードの過程が知ることができず、取引結果のみ知ることが可能です。

個人的にPAMMは取引履歴も見れませんし、することはないと思っていたのですが今回は最近懇意にしているトレーダーさんが始めるとのことでした。
また、実績を見始めて4か月程経過しましたが低リスクにて運用できている印象だったので導入を決めた感じですね。

指定証券会社は『FXBEYOND』と新興証券にはなりますが、最近取扱する所も増えてきていますので問題ないかなという判断をしました。
実際に裁量で少し触ったあと出金してみましたが、特に問題はありませんでした。

特徴

今回、私が参加を決めた理由として大きいのが以下です。

  • ”参加費用無料・成果報酬0%”
  • ”入金ボーナス100%付与(2022年1月末まで)”

※ボーナスは月ごとに開催可否が決定されますので入金ボーナス適用時がお得。

 

MAMやPAMMにおいて、参加費用無料で成果報酬0%という時点で、かなり熱いです。
本来であれば利益から10%・多くて50%ほど取られてしまうところ今回はご厚意で”成果報酬0%”と設定されています。

最低証拠金が20万円以上となっていますが、100%ボーナス期間中は『10万円』入金すれば証拠金20万円に達しますので参加敷居は低いと言えますね。

トレード仕様

トレーダー完全裁量トレードで、ポジション保有時間が6~7時間が目安のスキャルピングトレードがメインとなっています。相場ボラティリティやその時期特融の変動によりスタイルを変えながら安定的なトレードを行うとのことです。

基本通貨はEURUSD/GBPUSD/XAUUSDなどを取り扱いますが、市場に応じて他通貨などにもチャンスがあればエントリーするスタイルを取っているみたいですね。
開場してる日は毎日取引を行っていますが、含み損を抱える場面では損切も行われます。

既に運用している実績を見ると月利は凡そ5~15%を維持しているので安定した運用が可能になりそうです。

出金

ノーポジションのみ出金可能になります。

月に1度ノーポジションになるタイミングでライングループへ出金の為の告知が行われますので、そのタイミングのみ出金可能になります。

また、出金をするとボーナスが消えますので、その点は要注意ですね。

参加方法

PAMMの参加・始め方はとても簡単です。

参加方法

利用するには下記手順を踏んでください。

わたしの公式ラインを追加
※『PAMM希望』と一言お願いします。

②専用リンクからFX Beyondにて口座開設

③指定する公式ライン追加

④必要事項送信・入金

※③紹介者の欄に【しおり】と記入して、ご連絡お願いいたします。

フォワードテスト

此方、PAMMを始めてから今までの成績をMT4にてhtml化したものを頂きました。

詳細

  • 初期証拠金:500,000
  • 利益:+353,457
  • ドローダウン:206,834(25%)
    ※直近でガクンと下がっている場所だと推測
  • 勝率:70%
  • プロフィットファクター:1.61

 

期間は凡そ半年ほどです。

50万円開始で35万円の利益を上げており、順調に利益を積み上げていることが分かります。

ドローダウンも25%と比較的抑えめて運用できているのではないでしょうか?
実績をみたところ、25%レベルのドローダウンは1回しかありませんし、基本的には決済は早そうです。

MT4版

MT4バージョンも頂きましたので共有しておきます。

ご本人の履歴だからか、PAMMなのにポジションが見えてしまっていますねw

平均として月利10%前後を維持しており、EURUSD主体で戦っているイメージです。(この画像を見る限り)

10~12月の履歴はありませんので追加できそうなら追記します!

注意点

どの投資においても言えることですが『投資は自己責任』です。これに納得できない人はPAMMの利用は絶対にやめましょう。
PAMMに限らず自動売買などもやめた方が良いですね。

MAMやPAMMは完全お任せなので、トレーダー・運営のせいにしがちです。
それに投資すると決めた以上『投資は自己責任』というのを頭において置かなければなりません。

後から文句を言うのは簡単ですから、始める前に覚悟をしておきましょう。
勿論私は覚悟済みです。

評判

あまり広まっていないPAMMのため、批評などはありません。

今後広まりだしたら追記します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

完全裁量型のPAMM案件でした。
平均月利は10%前後を維持していてトレード内容としては問題無さそうです。

参加費用無料・成果報酬0%という、PAMMにおいては破格の待遇です。
大概のMAM・PAMMでは利益から10%以上、多い所では50%も取られてしまいます。
それが今回は”成果報酬0%”となっているので、完全にユーザー優位の案件となっている事が分かります。

それに加え入金ボーナスが100%つくので始めるなら今のタイミングがベストだと思います。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、5か月ほどで31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!