Sufure EAが強制ロスカットって本当?その理由を考察してみた。

こんにちは、しおりです。

11月中旬のユーロドル下落により数多のEAが強制ロスカットで破綻してしまいました。

以前記事にしていた『Sufure EA』も、その下落に巻き込まれてしまったとのことです。

個人的には少し気になっていたEAであり、稼働を悩んでいたEAの一つなので少し残念に感じます。

引用:公式サイトTwitter

Sufure EA

ここで簡単にSufureEAの概要を簡単にご紹介します。

基本的に過去記事からの引用となりますことをご了承ください。

関連記事

こんにちは、しおりです。 LatteEAの参加者の要望で作成された『Sufure EA』についてです。 ナンピンの倍率変更が可能な点や指標が多く荒れやすい金曜日にポジションを持たないEAということで安定して取引が可能なEAとなっ[…]

概要

無料のFX自動売買システムです。

XMで口座開設することを条件にに貰えるのでIB報酬目的ですね。

現在は『latte EA ver2』『SufureEA』を主に取り扱っています。

 

主にTwitterやnoteで収益報告や告知などを行なっています。

Twitterのフォロワーはまだ600名弱、ライン公式は300名弱なので、まだまだ知名度は高くはないかもですね。

特徴

使用通貨はEURUSDで、最低証拠金は20万円で、推奨は50万円となっています。

Sufure EAの基本ロジックはスキャルピングでエントリーしつつ、ナンピンマーチンを行います。

珍しい機能も備わっており、ナンピンマーチン型ですが損切を行います。

平均月利は10~120%となっています。

EUR/USDのみに特化したEAで、毛嫌いされるナンピンマーチン採用のEAとなっております。要望としてナンピンマーチンなしのEAという声もありましたがそれ以外の機能やナンピンマーチン機能でも他者の配布しているロスカットまでナンピンマーチンしていくゴミEAとは異なります。

多くの機能が搭載されているみたいなのでそちらにも触れていきたいと思います。

機能解説

ナンピン数指定機能…ナンピンの数を予め設定する事が可能です。
ナンピン倍率変更機能…ナンピン倍率を2倍、1.5倍、1.33倍と3種類で設定が可能です。
週末停止機能…毎週金曜日は自動停止されます。
利確ライン収縮機能…含み損が膨らんだ際に、設定で利確ラインを下げ損切りをする事が可能です。現行ポジションを早く決済したい際に使います。

倍率変更や週末停止などは、他EAでもよくある機能ですね。

 

以上がSufureEAの簡単な概要・特徴になります。

閲覧用口座の結果

証拠金100万円に対して”0.01ロット”運用にて稼働しており、2021年5月26日〜2021年11月17日の6月で65万円ほど利益を出していましたが、、、。

2021年11月15日160万円の強制ロスカットとなってしまいました。

月利としては10%前後を保っていましたが、1.15237→1.13962の下落に耐えられませんでした。

これはpips換算すると160pipsとなっていて、ドル円換算であれば1.6円となります。

この口座自体に160万円ちかくの証拠金が入っていた為、耐える事は出来ていましたが本当に推奨通りで初めていればもう少し早くロスカットになってしまたことが予想されます。

破綻の理由は?

バックテスト結果が・・。

SufureEAでは、運営さんがバックテストを残してくれています。

初期証拠金は30万円で最終的な利益と最大ドローダウンは54万円・53%(2019年)・230万円・50%(2020年)となっています。

両年とも最大ドローダウンは50%を越していました。

初期証拠金を超えてしまっているドローダウンでしたので少し不安でしたが、バックテスト通りの結果となってしまいました。

EAはバックテストがアテにならないと考える方も一定数いらっしゃいますが、気になるEAや検証依頼時に頼まれたときは独自でバックテストを取る位には、重要視する方です。

同一エントリーがある

1.15237でエントリーしている初期ポジションが2つあります。これはナンピングループが2つある状態となりますので、利益は出やすいですが危険です。

同時にエントリーしてナンピングループが2つある状態となり、ナンピンマーチンを繰り返すのでその勢いは凄いでしょうね。

これが仮にナンピングループが1つであれば耐えれていた可能性があります。

新しい閲覧用口座もあります

既に新しい閲覧用口座も作成・稼働されています。

半年間は安定して稼げていてたシステムなので、気になる方は公式サイト(note)・ラインよりチェックしてみてください!

まとめ

如何でしたでしょうか?

EURUSD専用のナンピンマーチンEAである『SufureEA』が破綻してしまい、次なる一手が気になるところです。

半年ほどうまく運用出来ていたので期待していたEAなだけにあってショックな方も多いのではないでしょうか。

運営さんが出しているバックテスト2年とも最大ドローダウンが初期証拠金を超えていましたので、始める時期によって結果は大きく変動しそうだなとはおもっていました。160pipsのトレンドで強制ロスカットになってしまっていたので、基本的にはレンジ相場にて活躍できるEAなのでしょうね。

現状は特に運営からインフォメーションがありませんので、今後の対応に注目です。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!