【FX自動売買】bruno(ブルーノ)EA詐欺で稼げない?評判まとめ

  • 2021年9月6日
  • 2021年10月7日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

今回は安心して稼げる長期型を称している『bruno(ブルーノ)EA』についてです。

実績やデータをもとに検証していきます。

ブルーノEAとは?

概要

無料のFX自動売買です。

以前、記事にしていた『ガイアEA』をバージョンアップした新型となっています、

関連記事

こんにちは。 しおりです! 今回は最近配布開始されたと噂のシステムについてです。 その名も『GAIA』です。   はい。名前かっこいいシリーズです。 [sitecard subtitle=関連記[…]

この記事を見てもらえると分かりやすいですが、バックテストの精度は低くフォワードテストも公開していない状態でしたので、今回は改善されてると良いですね。

推奨証拠金は10万円で、想定月利は20~30%程です。

特徴

基本的に前作の『ガイアEA』を元にしているので、長期運用を目指せる自動売買とのことです。

基本ロジックはナンピンマーチン型で、推奨通貨はEUSUSDとなっています。

紹介人数の縛りは設けているようですが、今のところ問題なさそうです。

 

そして、この『ブルーノEA』を無料にて使う上での絶対条件があります。

それは”申込後、1週間以内に稼働させる事”&”Cinderella Beyond(シンデレラビヨンド)を利用する事”です。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は伝説のモンスターツールをバージョンアップしたとFX自動売買の『Cinderella Beyond(シンデレラビヨンド)』です。 3ヶ月で450%の利益を出すことは可能なのでしょうか? ですが[…]

バックテスト

現在準備中とのことで、今後発表されるとのことです。

フォワードテスト

フォワードテストも準備中で2週間ほどの履歴しかありませんでした。

前回の『ガイアEA』や、今回利用の絶対条件である『Cinderella Beyond(シンデレラビヨンド)』は上記データの公開がありません。

今回こそは『MT4閲覧用口座』『myfxbook』での公開が出ることを期待しながら待ちましょう。

ココからは『ブルーノEA』において、気になる点を挙げていきます。

気になる点

データ不足

既に配布開始しているのにも関わらずバックテストが用意されていませんでした。

それに前回のシステムではバックテスト精度が、かなり悪かったです。

スプレッド・モデリング品質、特に最大ドローダウンなどの数値を鑑みると、長期的に稼げるシステムだとは思えませんでした。

フォワードテストの結果は画像だけとなっていましたので、『MT4閲覧用口座』『myfxbook』の公開を期待しておきましょう。

参加条件

此方の条件を満たさないと無料で『ブルーノEA』を使うことは出来ません。

証券会社を指定する事は普通なので、何とも思いませんが問題はその下ですね。

無料EAを配っているところで”1週間以内に稼働”を条件化している所はありませんし、無料で配っているEAに対してそんなことをする所を私は知りません。

アフィリエイターが紹介しているMAM案件であるシンデレラビヨンドを利用していることが絶対条件となっていることが気になります。

無料EAを使うだけで、ここまでの条件を決められるのは如何なものかと思いますね。

敷居が高い

先述しているシンデレラビヨンドは最低証拠金10万円。

今回の『ブルーノEA』も最低証拠金10万円。

初心者が参加するには合計20万円の投資を敷居が高いですよね。

評判

特にありませんでした。

知名度がないのか、配布開始して間もないのかは分かりませんが。

何かありましたら追記いたします。

まとめ

如何でしたか?

ガイアEA』をバージョンアップした長期安定型EAである『bruno(ブルーノ)EA』でした。

本当に稼ぐ事が出来るかどうかはバックテスト・フォワードテストが出ていないことから判断出来ませんでしたね。

今後ちゃんとしたデータが出たら、改めて検証していきたいです。

また、EAを利用する条件として期間制限をしていたり、MAMシステムの利用を条件にしていたりしていたのは良い印象ではありませんね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

フォワードテストで1年間利益を出し続けているシステムが存在していて、myfxbookも公開されています。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は8月リリースされたボストンEAが提供しているNeoの新型をまとめていきます。 まずはボストンEAとは何かという事から触れていきたいと思います。 引用:公式ライン・概要・バックテスト・myfx[…]

最新情報をチェックしよう!