【FXエリート】新・チューリッヒの公理は詐欺で稼げない?評判まとめ!

こんにちは、しおりです。

勝率88.9%を記録するFX有料商材の『FXエリート・スキャルマスター~新・チューリッヒの公理~』です。

かなりの高勝率・損小理大を掲げていますが、本当は稼げないという評判も多数見かけましたがので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

新・チューリッヒの公理とは?

概要

クロスリテイング社が販売する有料FXサインツールです。

監修しているのは『鶴 正俊』で、一撃必殺のトレンドを瞬時に捉えるスイス金融マフィア『新・チューリッヒの公理』✖️日本人トレーダーの弱点である損切を克服する『幻のレラティブストレングス手法』によって高勝率が可能とのことでう。

勝率最大88.9%で、リスクリワード1:7という損小利大を掲げています。

販売価格は元値498000円が、なんやかんやあって217800円となっています。

スキャルピングなので証拠金は、そこまで無くても大丈夫とのことです。

特徴

基本ロジックはスキャルピングで、メインとなるのは以下になります。

  • 移動平均線
  • MACD
  • ストキャスティクス(応用編のみ)

ただ、チャートに出てくるサインに従ってエントリーする仕様となっています。

月に400回ほどのエントリーチャンスがあり、アラート機能も付いていますので、時間を取りにくい方でも参加可能な案件となっています。また、予備サインツールもあるので、事前にエントリーチャンスを知ることが可能です。

推奨されている通貨は、ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円の4つなっています。

各種データ

ランディングページでは取引履歴が公開されていましたが、モザイク処理をされているため、何がなにだか分かりません。

モザイク処理はされていますが、各通貨スクロールしてみる事ができるので、気になる人はチェックしてみてください!

評判

暴露板より引用します

この人8年前ぐらいに商材出してた。
中身も大して変わってない。
あの頃はチューリッヒとか全く言ってなかったな。

投資商品に対して商材は出しても一回だけ。
二回以上出すやつは
その時点で信用できない。

一人減るたびにメール送って来る。
半端ない程売れてないようだなw
そりゃそうだよ、いくら何でも情弱購入者舐めすぎだよ。
購入者も流石に今までクロスでたくさん騙されて見てきたわけだよ。

ここまで何にもない手法を20万とかで売るとか、舐めすぎだよ。
どこにも話題にすらされてないよ。
動画の中でFXカツを窘めるような発言あったしなあw

特に名前を変えて商材出すやつは信用できないよね。

見せ方を変えているだけってやつが多いから
基本的には1つの商品を長期的に販売している人のほうがマシですね。

まぁ1つの商品を繰り返しているやつでも
イマイチな人も多いけどね。

やっぱりその人の実績とか手法をちゃんと理解してから
購入を検討したほうがいいよね。

単純に値段設定がおかしいという意見や、名前を変えて商材を出している事に対する不信感などがあるみたいです。

特に目新しい手法などではないので、この金額を払ってまで手にしたい方がいない様に見えます。

同タイプの商材が他で数万円となっているのも要因の一つと言えますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

鶴正敏が監修した『FXエリート・スキャルマスター~新・チューリッヒの公理~』についてでした。。

高勝率・損小利大を謳っているFXサインツールでしたが、評判はあまり良くありませんでしたね。

また、取引利益もモザイク処理が施されており、信頼に値するデータも無かったので、そこの改善はいるかと思います。

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

 

最新情報をチェックしよう!