【2022年】現在利用中のFX自動売買等についてまとめてみた

こんにちは、しおりです。

今回は私が現在使っているFX自動売買やコピートレードについてまとめてみました。

使用しているシステム等も変更があったりしますが、ここ半年〜1年ほど安定して稼働出来ているモノを紹介していきます。

基本的には参考記事をご覧になられた方が分かりやすいかと思いますが、念のため概要なども用意しておきます!

ボストンEA

参考記事

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は2年弱運用しているボストンEAについて書いていきます。 今回配布されることになった最新型『ver4』の実績などを包み隠さず載せていきます。 バックテストやフォワードテストは当たり[…]

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は8月リリースされたボストンEAが提供しているNeoの新型をまとめていきます。 まずはボストンEAとは何かという事から触れていきたいと思います。 引用:公式ライン・概要・バックテスト ボスト[…]

概要

無料のFX自動売買です。

利用者は3100人を超えていて、かなり人気・知名度のあるEAですね。(2022年1月現在)

バックテストやフォワードテストの公開は勿論行なっており、配布中EAの情報を出してくれています。また、疑問点などを問い合わせると結構なスピード感で帰ってくる点なども人気の理由の一つかもしれません。

verシリーズが非ナンピン・マーチン型/Neoシリーズがナンピン・マーチン型となっています。
指定証券会社はXMとなっていますが、今後増えるかもしれないとのことです。

勿論、料金は無料となっており最低証拠金は2万円からと敷居は低いですね。

特徴

ver4

基本ロジックは非ナンピン・マーチンを採用しています。

推奨通貨はUSD/JPY・GBP/USD・AUD/USD・GBP/CHF・USD/CHF・EUR/CHFの6種類となっています。

今までのシステムに比べ対応通貨が増えていますが、エントリー数はそこまで多くないとのことです。

過去検証において21年間(2000年〜2021年)利益を上げ続けてきたシステムとなっているとのことです

Neo

基本ロジックはナンピン・マーチン型を採用しています。

新バージョンの『1.2』は推奨通貨がEURJPYのみとなっています。

ナンピンマーチン型EAは危険で破綻する確率が高いためフォワード公開などを行いませんが、『EURJPY1.2』は閲覧用口座が存在しておりmyfxbookを公開しています。

バックテスト

ver4

対応通貨6種類(USD/JPY・GBP/USD・AUD/USD・GBP/CHF・USD/CHF・EUR/CHF)を全て統合したバックテストと各通貨ごとのバックテストが用意されています。

検証期間は2000年~2021年の21年間で超長いですし、グラフも右肩上がりなので着実に利益を積み上げていっていますね。

100万円開始で1747万円利益を上げており、最大ドローダウンは88万円(5.2%)と初期証拠金より低いことが分かります。

平均勝率は73%と普通ですが、これだけ綺麗に利益形成を出来ているのであれば問題ないでしょう。

Neo1.2

検証期間は5年半とナンピンマーチン型にしては長いです。

(期間21年のver4に比べれば劣りますが)

100万円開始で620万円ほどの利益を上げいますし、単純計算して平均月利10%前後ということがわかります。

トレード数もそこまで多くなく堅実的なトレードを行なっていますね。

平均勝率は63%とそこまで高くありませんが、そこはナンピンマーチンの特性活かしてカバーしている様です。

詳細・考察

※PAMMは完全裁量なのでバックテストはありません。

 

データ形成する際に割と大事であるHistoryもFXDD等ではなく信頼度が高い『Alpari』を使用していることは好印象です。

中身は詳細が沢山書かれていますし、誰が見ても分かりやすいですね。

一部専門用語みたいなのもありますが、この辺は検索or運営に聞くでなんとかなりますし。

フォワードテスト

参考記事より引用しました。
※自分の口座は出金やら裁量などでクチャクチャなので今回は割愛します(反省)。

何方も安定して利益を出していますが月によってはマイナスになったりなどもあります。

EAなので浮き沈みはありますが、総合的にみて安定している部類ではないでしょうか。

評判

コミュニティ内では、利確があったときには大盛り上がりしています。

ネット検索するとボストンEAに対する意見は五分五分と言った所でしょうか。

稼げるといった意見もあれば稼げないという意見もあります。
これに関してはどのEAでも言える事です、始める時期が違えば結果も違ってきますしね。

 

 

完全裁量PAMM

参考記事

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は、個人的にかなり激熱な(個人的に)PAMM案件になります。 実績やデータをもとに検証していきたいと思います。 [su_note note_color="#ffdc66"]結果は6か月分追記し[…]

概要

FXのPAMMとなります。

PAMMとは?
PMAMは英語で、(Percentage Allocation Management Module )といいます。プロトレーダーが取引を代行し、取引手法や保有ポジションなど、トレードの過程が知ることができず、取引結果のみ知ることが可能です。

個人的にPAMMは取引履歴も見れませんし、することはないと思っていたのですが今回は最近懇意にしているトレーダーさんが始めるとのことでした。
また、実績を見始めて4か月程経過しましたが低リスクにて運用できている印象だったので導入を決めた感じですね。

指定証券会社は『FXBEYOND』と新興証券にはなりますが、最近取扱する所も増えてきていますので問題ないかなという判断をしました。
実際に裁量で少し触ったあと出金してみましたが、特に問題はありませんでした。

特徴

今回、私が参加を決めた理由として大きいのが以下です。

  • ”参加費用無料・成果報酬0%”
  • ”入金ボーナス100%付与(2022年1月末まで)”

※ボーナスは月ごとに開催可否が決定されますので入金ボーナス適用時がお得。

 

MAMやPAMMにおいて、参加費用無料で成果報酬0%という時点で、かなり熱いです。
本来であれば利益から10%・多くて50%ほど取られてしまうところ今回はご厚意で”成果報酬0%”と設定されています。

最低証拠金が20万円以上となっていますが、100%ボーナス期間中は『10万円』入金すれば証拠金20万円に達しますので参加敷居は低いと言えますね。

トレード仕様

トレーダー完全裁量トレードで、ポジション保有時間が6~7時間が目安のスキャルピングトレードがメインとなっています。相場ボラティリティやその時期特融の変動によりスタイルを変えながら安定的なトレードを行うとのことです。

基本通貨はEURUSD/GBPUSD/XAUUSDなどを取り扱いますが、市場に応じて他通貨などにもチャンスがあればエントリーするスタイルを取っているみたいですね。
開場してる日は毎日取引を行っていますが、含み損を抱える場面では損切も行われます。

既に運用している実績を見ると月利は凡そ5~15%を維持しているので安定した運用が可能になりそうです。

出金

ノーポジションのみ出金可能になります。

月に1度ノーポジションになるタイミングでライングループへ出金の為の告知が行われますので、そのタイミングのみ出金可能になります。

また、出金をするとボーナスが消えますので、その点は要注意ですね。

 フォワードテスト1

運営さんが公開しているフォワード実績になります。
半年ほどにあたプラスを維持していますね。

実績としては十分だと判断し、実稼働を決めた次第です。

フォワードテスト2

キリよく1月1日からスタートさせました。
1月1日~1月31日までの1か月間で【+72046円】と月利でいうと3~4%くらいかな?

なぜなら、100万円入れて、ボーナス100%ついているので証拠金としては”200万円”となっているからです。

評判

運用開始してから安定した利益を出しています。

毎月3~5%ほどですが、今のところ確実に利益になっているので好評ですね!

今後も安定した運用をしてくることを期待します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

私が使っているEAとPAMMに関してでした。
どちらも浮き沈みはありますが、特に不満はありません。

まだまだポートフォリオ的には増やしたいので、良さげなのがあればドンドン増やしたいですね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。
※2022年4月23日にアカウント停止になったのでリンク張替済みです。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

 

最新情報をチェックしよう!