【PAMM】アポロンライトは詐欺で稼げないFX自動売買?評判まとめ

  • 2021年12月30日
  • 2022年4月23日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

今回は現役トレーダー監修・顧客満足度98.9%を誇る『Apollon Light(アポロンライト)』についてです。

本当に稼げる自動売買システムなのか?実績やデータをもとに検証していきたいと思います。

アポロンライトとは?

概要

本来は『アポロン』という名前の有料FX自動売買です。

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は現役トレーダー監修・顧客満足度98.9%を誇る『Apollon Pro(アポロンプロ)』についてです。 本当に稼げる自動売買システムなのか?実績やデータをもとに検証していきたいと思います。 アポ[…]

しかし、FX自動売買という紹介をされていますが実態は【PAMM】になるとのことで、取引履歴が一切見れません。
それが300名限定で無料参加可能になったのが今回の『アポロンライト』になります。

2020年6月?8月?ごろから募集を開始されていますが、未だ参加可能となっています。

顧客満足度が98.9%とかなり高く掲載されています。

最低証拠金が10万円以上と設定されており、より安全に運用させたい場合は『25万円』を推奨されています。

証券会社は『MTL』となっており、ラブアンにて金融ライセンスを取得しているとのことです。

特徴

ロジックは一切公開されておりません。
紹介者曰く、ナンピンマーチンは採用していないとのことです。

ロジックを再現される可能性があるため非公開になっているとのことで、凡そ1日5~6回程度のエントリーがあります。
アプロンプロに比べて一部機能制限があるためフルパフォーマンスにはなりません。

無料版のアポロンライトは月利1~3%と安定志向の運用となっています。

ランディングページでは5年間負けなしだと説明されていますので、後ほどその実績を見ていきましょう!

無料・有料版の違い

アポロンライト

無料

月利1~3%

少額運用向け

機能制限有

アポロンプロ

有料(値段不明)

月利5~10%

ある程度の資金を運用

機能制限なしのフルパフォーマンス

バックテスト

トレードのロジックバレ防止のため、バックテスト等は公開しておりませんでした。

フォワードテスト

公式が出しているフォワードテストはありませんでした。

閲覧用口座などの透明性が高いものも、画像や動画などもありませんでしたので何も実績がないということになります。

アフィリエイターが成績を見せてくれている時期もあったのですが、あり得ない程高ロットです。
デモ口座の可能性が多いにあります。それに最終損益なども載せておらずこれだけでは判断できませんね。

他にも紹介している方の結果はありましたが、損益画面のみでポジションなども隠している状態でした。
此方も一切信用できない情報なので信頼することは難しいでしょう。

気になる点

顧客満足度とは?

ランディングページや紹介者の中によくみられる『顧客満足度98.8%』とありますが、これはどこから出てきた数字なのでしょうか?

特にそれを表すデータや実績などはありませんしアンケートを取ったような感じもありませんよね。

よくこういった表現をする方がいますが、その信頼度は低いものでしょう。

証券会社、大丈夫?

アポロンライトでは『MTL(Mount light)』という新興証券会社を指定されます。
マレーシアの会社であり、ライセンスは取得済みとのことですが、ライセンス取得は当たり前なので、これだけで信頼するのは難しいですね。

心配なのが、このアポロン以外で使われているのをみた事がありません。
良い証券会社や信用のできる証券会社などであれば、他のEA業者たちも利用するはずですので懸念材料にはなります。

このことから『MTL証券会社』はアポロンライトのために設立された証券会社という可能性すらあります。
真相は分かりませんが、ホームページを見れば日本語以外の言語選択すらありませんでしたし、サイトとしては見やすいですが明らかに日本人向けに作られたと分かるレベルです。

EA性能云々より証券会社がシッカリしていないと、仮にEA性能が良く順調に稼げたとしても出金できなくては意味がありません。
現時点では出金拒否が起こった事象は確認されておりませんが、何か起こってからでは遅いですからね。

良い口コミの真相

オススメしているブログは、ほぼ100%アフィリエイターでしょう。

フォワード画像は損益画面の下部だけという、実績にもならない画像が沢山貼られていたりしています。
長いこと紹介はしていますが、バックテスト無し・フォワードテスト無し・ロジック解説無しとなっており、信ぴょう性には欠けると感じました。

自動売買を貰った経緯などをストーリーだてて説明している所などもありますが、昔からよくあるパターンです。
実際にそうなっているケースなんてあるのかな?という感じですね。

ヤフー知恵袋などでも質問とベストアンサーの日付や回答が、わざとらしく感じてしまったのは私だけではないはずです。

詳細情報皆無

今までお読みの方はなんとなくわかるかもしれませんが、この『アポロンライト』まともな実績や詳細は一切語りません。

取引の損益画面だけを見せて稼げるといった風に見せていますが、画面だけであれば捏造も可能です。(ないとは思いますが)

『5年間負けなし』との記載もありましたがなんの根拠もない情報なので、はいそうですかとはならないでしょう。

連絡不通

実は去年アポロンライトを紹介してくれる方のラインを登録していました。

アポロンサロンSという女性の方が対応してくれていてマメに連絡を頂いておりましたが、今見ると退出されていました。

サポートしてくれるはずの人が音信不通になるようなシステムでは困りますね。

評判

2020年8月から募集を始めているにも関わらず使用している人は一切見かけません。
※アフィリエイターを除く

300名も募集していますが、実際の参加者は少数であることが予想されます。
良いシステムは良いにしろ悪いにしろ口コミは沢山でてきますし。

何人かアポロンライトについて調査している方がいらっしゃいますがそれらをまとめると。

  • 参加する理由は見当たらない
  • 実績が伴わない
  • 証券会社が信用しづらい

 

やはりこういった評価になってしまいますね。

まとめ

如何でしたでしょうか?

30万円するシステムが今だけ無料の『アポロンライト』でした。

アポロンライトに関する情報は一切ありませんし、良い口コミもアフィリエイターが行っていることが予測されます。

ロジック保護のために自動売買をPAMM化しているとのことですが、取引履歴を見ただけでロジックが明かされるようなシステムなのでしょうか?
バックテストすら取っていないことからみると、相応の理由がありそうです。

リアルな運用者がゼロ人という点や1年半以上募集しているのにも関わらず300人に達していない所をみると性能としても期待できそうにはありません。また、紹介者が音信不通になるなど普通ではありえないことが起こっていたりしているので、参加される方は注意が必要ですね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、5か月ほどで31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。
※2022年4月23日にアカウント停止になったのでリンク張替済みです。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!