【クロスロード】CROSS ROADは詐欺で稼げない?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

今回は「個人投資家が稼げない時代を終わらせる」が謳い文句の『CROSS  ROAD』です。

最高機密の自動トレードシステムを使って、1億7300万円を稼ぐことは可能なのでしょうか?

ですが、本当は稼げないという評判も多数見かけましたがので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

CROSS  ROADとは?

概要

相場の裏側を知り尽くした「イギリス大手証券会社」と、 クロスリテイリングによる「投資革命プロジェクト」が完成しました。

証券会社専属のマーケットアナリストが以下3点を独占配信しています。

  • 今、選択すべき通貨ペア
  • 海外ファンド・大口投資家が重要視する価格帯
  • 相場の「買い」「売り」を示す分析レポート

FXの知識・経験・スキルが一切必要なく、FX自動売買ツールを購入するだけで1億7300万円が簡単に手に入るとのことです。

販売価格は437000円(税込)となるので、初心者が参加するのは厳しいかもしれません。

特徴

今回はサインツールと自動売買の両方がとり扱われています。

  • 全ての通貨・時間足に対応する極秘ロジックを採用している『サインツール』
  • 超1流エンジニアが開発した自動で利益を狙い続けるFX自動売買システム『ユニバーサルトレーディングシステム』

この2つは『マーケットの裏情報』を取り入れられています。

基本ロジックとしては、1時間の方向性に対して 5分足の押し目や戻りを取っていくもので、トレンド相場を主に狙っていきます。

さらに、イギリス大手証券会社による、ボラティリティの予測が加わることで、有利な状況でトレードすることが可能となります。

推奨通貨

サインツールと自動トレードシステムで、 推奨通貨ペアが異なります。

サインツールに関しては、 ドル円・ユーロドル・ポンドドルになります。

上記以外の通貨ペアでもトレードは可能です。

 

また、基本的に自動トレードシステムでは、 ドル円専用となっています。

今回『CROSS  ROAD』に参加した方限定で、さらに2000万円の利益上乗せを狙える、 「ユニバーサルトレーディングシステム GBPUSD Ver.」を受け取れるとのことです。

各種データ

ランディングページでは取引履歴が公開されていましたが、モザイク処理をされているため、何がなにだか分かりません。

モザイク処理はされていますが、各通貨スクロールしてみる事ができるので、気になる人はチェックしてみてください!

ランディングページ内には、上記画像のようなフォワードテストとは言えない画像が沢山貼られていました。

気になる点

情報不足

長いランディングページを拝見しましたが、具体的なロジックには触れておりませんでした。

有料商材なので、安易にロジック公開などは行えないとは思いますが、40万円近くする商材で内容が不透明だと不安になるのは普通だと思います。

書いてる事もアバウトな内容が多いので、購入するための判断をすることも難しいです。

データ不足

クロスリテイング社が携わっている商材の9割は、きちんとしたデータがありません。

本当に稼げるのであれば、フォワードテストを公開してもいいかと思います。

ランディングページ内に掲載されている、実際に取引された画像もありましたが、デモ口座の可能性も高いです。

デモ口座を否定するわけではありませんが、リアル口座と謳っている場合はその限りではありません。

1億7300万円の事実

ランディングページ内で、大々的に記載されている「1億7300万円」でしたが、バックテストの結果の様です。

バックテストにおいて重要な初期証拠金・ロット・最大ドローダウンなど一切分かりませんでした。

 

これらの事を踏まえるに、ランディングページ内にて語られている数値は何処からきたものなのかの説明ないので、全てが信ぴょう性の低いデータを羅列しているだけとなります。

評判

7/28日公開情報のため、評判・レビューは見当たりませんでした。

また何かありましたら追記します

まとめ

如何でしたでしょうか?

「個人投資家が稼げない時代を終わらせる」が謳い文句の『CROSS  ROAD』でした。

クロスリテイング社販売の商材なので、さすがに詐欺ではないと思います。

クロス社の過去の傾向から見るに、誇大広告の可能性もあります。

唯一のデータである、ランディングページ内の取引履歴を見ても信ぴょう性が低く、長期的に稼ぎ続ける事は厳しいのかなと思います。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!