【FX自動売買】方舟EAは詐欺で稼げない?評判まとめてみた!

  • 2021年5月19日
  • 2021年10月6日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

今回はツイッターで話題になっていた『方舟EA』についてです。

最大月利25%-30%を謳っているシステムの実績をもとに検証していきます。

閲覧用口座を用意しているのでかなり期待できそうですね!!

引用:Twitter

方舟EAとは?

概要

無料のFX自動売買です。

指定証券会社はXMかHotForexです。

月利25-30%が可能で、最大DD29%とのこと。

主にTwitterアカウントから募集をしているみたいですね。

利率が高い分リスクを伴いますので経済指標時の稼働停止

資金管理の徹底をお願いいたします。

ロジックの特性上、ハイリスクハイリターンなので公式さんがこれを言ってくれるのは嬉しいですね。

特徴

使用通貨はEURUSDの1分足です。

変速ナンピンマーチン型です。一定の倍率ががかるのではなく、ナンピンポジション数によって倍率が変わったりします。

証拠金20万円に対して0.01ロットから利用可能とのことです。

100万円までは0.01ロット固定で、200万円の場合は0.02ロットと100万円毎に比例して増えていく形になります。

利益収集機能が備えられており、より早くポジションの手仕舞いが可能となります。

 

証拠金が増えると最大ポジション数と利益収縮機能を変更するらしいですが、設定値は公式さんにお聞きください。笑

基本的に損切りはないので損切=ロスカットとなるみたいです!

各種データ

バックテスト

公式発表されているバックテストはありませんでした。

ツイッターやで有志がバックテストをとっていますが、ヒストリカルデータに信ぴょう性のないものや期間が『1年間』と超短いものしかなかったです。

最低限、基本設定のバックテストを3年以上出して欲しいものです。

各自カスタマイズして取っていたりしてますが、どれも最大DDは証拠金を上回ってていますねー。

正直1年間のバックテストを取って検証してるんですけど、1年だとあんまり意味ないと思います。

比較的安全性高い運用ができるパラメーターとかはあるかもですが!

フォワードテスト

公式さんが閲覧用口座を出してくれています。ありがたや!

100万円に対して0.01ロットの運用です。

2021年1月からで平均月利12%といったとことでしょうか?

25%-30%ととまではいきませんが十分だと思います。

約半年稼働していますが順調に推移しているみたいですね!

結果だけ見ると凄いのですが、少し気になる点もあります。

気になる点

含み損ヤバい

先程の結果だけをみれば大変優秀なシステムだと思います。

ナンピンマーチン型という特性上、含み損からは逃れられません。

こちらがどの設定になっているかは分かりませんが、100万円に対して『0.01』ロットでこの最大『6.37』ロットとなります。

この時は【1.3円(130pips)】の値動きで、この含み損です。

ロットヤバい

最大ポジション数が証拠金に対して変わるので一概に言えませんが、、。

20万円の場合だと15ポジションなので、最大『3,4』ロット。

30万円の場合だと17ポジションなので最大『6.37』ロット。

最大ポジションを減らせば耐えれるかもしれませんが、あとは神頼みになってしまいますね😇

申し少し倍率を落として運用した方が安定しそうですし、推奨の数値であれば2円の動きに耐えれないと予想します。

評判

ユーロドルのナンピンEAですが、変則ナンピンと利確収縮の機能(ポジションが増えたら利確を早め早期に手仕舞いする機能)が良さそうだと感じ、証拠金も20万円からいけるとのことだったので使ってみることにしました。

しかしながら稼働時期が悪く、木曜日のユーロドルの大暴落に巻き込まれてしまい、大きな含み損を抱えています。

運営様の推奨設定にしていたのですが、どう考えても耐えれなさそうだったので途中で最大ポジション数を15→12に変更。

現在12ポジもっていますが、どうなることやら・・・。

そのまま稼働し続けてたら20万円の証拠金じゃ飛んでましたね。

しかしながら途中で止めたので利確までだいぶ遠いです。

ドローダウン50%以上で証拠金維持率も危ないので、同じXMで運用している無料EAの方から資金を移動させようかと思ってます・・・・。

おすすめされた使ったはいいものの、タイミングが悪く最大DD50%までいってしまったらしいですね。

タインミングよく始められた方もいるみたいなので、始める時期によってかな左右される感じがします。

追記(1)

気になる点でもあった通り、1円レベルの値動きで雲行きが怪しくなります。

履歴画面では、あまり伝わらないのでチャートを見て貰えればわかりやすいかと思います。

ナンピン同士の幅が狭く倍率もある為、トレンド相場になると、かなりの勢いで含み損を抱えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

月利25-30%を謳っている無料FX自動売買ツール『方舟EA』でした。

バックテストはなかったので少し残念でしたが、閲覧用口座もあったので、その点は好印象でした!

閲覧用口座では順調に推移していたので、このままの調子を維持できれば良いですね!

ただ、過去の含み損について少し気になる点がありました。

1,5-2円で資金ショートに陥る可能性があるので注意が必要ですので長期的ではなく、短期的に運用すると良いかもしれません。

 

取引履歴は公開されていましたが、内容に少し不安点がありましたね。

しっかりと自分の目で確かめれる事が出来たので、その点は好印象です。

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

フォワードテストで1年間利益を出し続けているシステムが存在していて、myfxbookも公開されています。

最新情報をチェックしよう!