【FX自動売買】Majesty-EAは詐欺で稼げない?評判まとめてみた!

  • 2021年5月17日
  • 2021年6月20日
  • 無料EA

こんにちは、しおりです。

今回はTwitterにて紹介されていた『Majesty-EA(マジェスティEA)』についてまとめていきます。

 

SNSやブログで毎日収益報告をしているので、その実績等を踏まえて徹底検証していきたいと思います。

引用:ブログ、収益ブログ

Majesty-EAとは?

概要

SNSやブログが無料提供しています。

現在は無料ですが、ブランド維持のために今後「有料化」する可能性もあるとのことです。

基本ロジックはナンピンマーチン型で、相場に合わせて定期的にアップデートされます。

運営陣に天才エンジニア・FX歴10年の猛者が存在するらしく、その相乗効果によって最新の相場状況に合わせたEAを提供することが可能とのことです。

どんな設定にしても、相場の大きな動きによってロスカットの可能性はあります。

公式ブログ原文ママです。これを表記している点もかなり好印象ですね。

世の中には、ロスカットの可能性を示唆せずにEAを使わせるところが多いですので。

特徴

使用通貨はEURUSDで、時間足は1分です。

定期的にアップデートされている機能も併せて紹介していきます。

 

基本的にナンピンの間隔やマーチン倍率を自由に変更する事が可能なのが特徴的です。

それに加え、スワップを計算した上で利確幅調整することができます。

ポジションを抱えた時にも対応できる様に、証拠金維持率・ポジション数によって追加エントリーをしない設定が可能です。

利確幅はデフォルトでは50or30で、それ以上の値は利確までが遅くなるので推奨していないみたいですね。

自分好みにカスタマイズ可能ですが、エンジニアさんが導いた推奨設定が一番よさそうですね!

 

各種データ

バックテスト

2018年から1年間、EURUSDのバックテストです。

この期間だけみると、利益・最大DDともに素晴らしい成績を残していますね。

この設定では年利は280%弱という数字になっていますが、未来の相場にあてはまるものではありません。

年間で1~2度のロスカットを想定しての単利運用で、長期的に資産を増やしていくことを目標としています。

このバックテストについては期間限定で表示しています

引用:公式ブログ

運営自身も勝ち続けることは想定していなく、ロスカットを経験していく上でも利益を上げ続けることを目標としているみたいですね。

此方も運営自身の方針が定まっており、良いです!

フォワードテスト

アメブロにて収益ブログを公開しています。

ナンピンマーチン型ということもあり、順調に利益を出しているみたいですね。

2019年より継続的に公開しており、純粋にすごいですね。

 

気になる点

バックテスト

バックテストが1年間しかなく、モデリング品質も25%と低いです。

モデリング品質はデータの再現性を表しているので、90%は欲しいですね。

1分足のバックテストなので仕方ないのかもしれませんけど。

 

公式として1年に1-2回ロスカットすることが前提と言っていましたが、時期が悪ければ即溶けしますからね。

元金回収したあとでしたら、安心して資金を預けることが可能なのでしょうが、、。

最初からロスカット前提は怖いと思うのは私だけではないはずです。

フォワードテスト

『画像だけ』なんですよねー。

ナンピンマーチン型で、損切機能もないので、勝つまで粘ります。

破綻しない限り、ほとんどの履歴が勝っているのは当たり前です。

それに、デモ口座を使えば毎日利益報告をすることが可能です。

負けても入れ替えたら心機一転で開始できますから。

デモ口座を使うことは否定しませんが、それを分からない状態にしているのはあまり良い印象ではないですね。

 

取引履歴だけを見ても、残高・含み損等が一切分からないです。

『myfxbookかMT4閲覧口座』でみんなが見れる口座を公開してほしいです!

評判

かなり前から提供していらしいですが、評判は見つかりませんでした。

また発見次第、追記します。

まとめ

如何でしたでしょうか?

無料FX自動売買の『Majesty-EA』でした。

 

公式さんのスタンスはかなり好印象でした。

ここまで曝け出している所はあんまり見ませんよね、大体は良い所しか見せないんでねー。

あとは、フォワードテストの公開化さえ行ってくれれば信頼できると思います!

破綻する前提でロジックを組まれているのでドローダウンとかは凄いことになってそうですが、、。

どれくらいの周期で危険になってるとか、その辺も見て判断したいですよね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!