【加藤ムネヒサ】モンスタースキャルFXは詐欺商材?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

今回は常識を覆すFXの新・方程式で利益を目指す、資産構築プロジェクト『モンスタースキャルFX』についてです。

FX初心者でも月収100万円目指せるとのことです。

ですが、本当は稼げないという評判も多数見かけましたがので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

モンスタースキャルFXとは?

概要

FXゴールドナビの加藤ムネヒサ氏と月収100万円を安定的に稼いでいるGaia氏が監修しており、LTCM合同会社が販売しています。

“決まった時間”に”1本のローソク足”を見るだけで、分析やツール不要の常識破りの手法を身につける事ができます。

FXの知識・経験・スキルが一切必要なく、ローソク足を見るだけで月収100万円を可能にするとのことです。

最低証拠金は10万円で、販売価格は54780円(税込)となっています。

特徴

基本ロジックはスキャルピングで、保有時間が短く、小資金から大きな資産が目指せます。

また、たったの1パターンを覚えるだけで再現性の高いトレードが可能になります。

チャンスの時間帯も決まっているので、時間のない方でも案死して参加できそうです。(下記参照)

  • ・東京タイムのオープン(9:00)の直後
  • ・ロンドンタイムのオープン(夏16:00、冬17:00)の直後
  • ・NYタイムのオープン(夏21:00、冬22:00)の直後

リスクリワード1:1となっており、バランスのいい設計になっているとのことです。

推奨の通貨ペアとしては、「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」この3つがおすすめとなります。この3つで慣れてから時間帯に合わせて、「ユーロドル」「ポンドドル」を追加することも可能です。

各種データ

フォワードテストらしきものはありましたが、モザイク処理が施されており何が何だか分かりません。

実際に稼げましたと表しているページもありましたが、ロット10で運用されており、レバレッジや初期証拠金も載せていないませんでした。

期間も1か月と短く、全体的に信ぴょう性の低いデータと判断できます。

気になる点

かなり良さげな商材な故に、某クロス社に激似のランディングページは少し残念ですね。

構成や画像の使い方・モザイク処理まで同じなので、何か意図があるのかもしれませんが。

 

フォワードテストに関しては幾つか公開されており、情報開示をしようとする気概は見えました。

実際に運用されているGaia氏の履歴とのことですが某クロス社の様な、モザイク処理が施されていました。

取引番号などを隠しているので、デモ口座の可能性もあります。

デモ口座を否定するわけではありませんが、リアル口座と謳っている場合はその限りではありません。

評判

暴露板より引用です。

ぜんぜん悪くないと思いますよ。

ただすぐに実践して結果が出るものでもないし
取引時間も決まっているので、タイミングがあわない人には使えないし
爆発的に稼げるかというとそうでもないが
手法の1つとしては知っていてもいいかなという感じです。

ただ、若干値段が高いと思います。

加藤ムネヒサも大して信用出来んよ。
インジケーター紹介するサイトとしてはとても役立つけど。
結局自分のマージン入る商材だけ推してるだけ。
今度はストキャスのツール推してるけど。

ちなみに、コミュニティサイトも運営してて、
XMのIB報酬で入会できる。コミュニティサイトでは、
オリジナルインジケーターとか一見凄い使えそうなツールを見せて入会を煽るけど、中に入って見たら、海外インジ組み合わせただけみたいなインジだけ。普通にバックテストしたらお察し。

しかも、コミュニティランクがあってXMの取引量で上がる。
ランクが上がらないと手に入らないインジほどレアみたいになってる。しかも一か月取引しないと強制退会させられる。

つまり、IB報酬で稼いでるだけ。
こんな人が推す商材信じられますか。

カツ推してる時点でお察し。

勝率はさほど良くないですね。とんとんくらいでスプレッド負けしそうです。損を取り返す手法もありますが、そこでの連敗も怖くて試せません。

再現性が高く評価している方もいますが、監修者の加藤ムネヒサ氏に対して不安を覚える方もいました。

また、ランディングページほどの勝率を出せるわけではないとのレビューもあるので、少し誇大広告感があるのも否めません。

これだけで月収100万円を目指すというよりは、手法の一部として参考にするのがいいかもしれませんね。

まとめ

如何でしたでしょうか?

常識を覆すFXの新・方程式で利益を目指す、資産構築プロジェクト『モンスタースキャルFX』でした。

積極的に情報開示を行おうとしていましたので、詐欺ではないと思います。

レビューを見る限り、この商材を実践するだけで月収100万円を稼げるかはわかりません。

公開されている取引履歴にはモザイク処理が行われており、信ぴょう性のあるデータでは無かったので、長期的に稼ぎ続けるのは厳しいのかなと思います。

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!