ぷーさん式FX スキャルピングトレード手法 『閃-せん-』は稼げない?評判まとめ

こんにちは、しおりです。

トレードの基礎から手法作成まで学べる『ぷーさん式FX スキャルピングトレード手法  閃-せん-』についてです。

今回は完成形ではなく、自分で作り上げていくスタイルの商材ですが、実績やデータをもとに判断していきたいと思います。

引用:公式サイト

ぷーさん式FX『閃-せん-』とは?

概要

有料のFX商材です。

今回は少し珍しいタイプの商材で、仕掛人が完成させた手法やサインツール・の販売ではありません。

初心者でも分かりやすい様に解説していて、値段は29800円(税込)とお手頃価格です。

また、最低証拠金等は定められておらず、余剰金での運用を推奨しています。

先行販売特別versionが販売期間2021年 4/24~2021年6/30までなのでm、興味のある方は早めにどうぞ。

特徴

  • トレードの基礎から応用
  • チャートの読み方
  • 1分足スキャルピングを活用する手法の作り方
  • 保有時間が短くストレスの少ない、シンプル高勝率トレードを学べる

 

現在ぷーさんが編み出した手法では、1日最低1回はトレードチャンスが訪れるのですが、1分足スキャルピングと称している割には少ない気がします。

今回の手法作成版ではなく、完成バージョンも後に登場するとのことなので、其方が良い人は少し待ってもいいかもしれませんね。

先行販売特典

☑手法が出来るまでトライ&エラーを繰り返しながら、トレードを改善していく講義動画

☑継続的に情報配信(おそらく週2回程度、週1回配信報告は絶対、期間は2~3ヶ月程度の予定)
※コンテンツはOne Driveの購入者専用ページにアップロードしていき、メールマガジンでのサポート配信も
していきます。

☑全検証記録(画像・解説動画)を公開【検証デモトレードリアルトレード】
トレード手法だけでなく検証方法まで学べます。

☑フォレックステスター4による過去検証はEURUSD2020年頃〜2021年3月まで試行予定、その後デモトレードで検証、そしてリアルトレードへ。

☑全トレードを画像や動画で解説。

☑質問回答は無制限&無期限にて受付

先行販売に伴い、かなりの特典がついています。

全てを画像や動画で解説して頂けるのと、質問回答を無期限で応じてくれるのは凄いですね。

各種データ

先行販売段階(2021年4月24日)のぷーさん式スキャルの検証数

USDJPY東京市場開始直後のトレード100回(検証した年 2017年前半)
6634

EURUSDロンドン市場開始直後のトレード100回(検証した年 2017年前半)
6535

EURUSDニューヨーク市場開始直後のトレード442回(検証した年 2017年前半+2020年1月〜2021年3月)
290勝152

と、計642こなして、421勝221

勝率6割以上を納めています。

エントリー理由や反省点などを踏まえた考察も画像・動画付きで公開するとのことです。

ランディングページには一切載っていないので、購入者限定かもしれませんね。

気になる点

フォワードテストの検証が載っていなかったとのことです。

購入者限定で閲覧できるとのことですが、購入する為の実績データとして必要な部分なので、部分公開するなどの処置をして欲しいです。

販売形式の兼ね合いもありますが、全体的にざっくりとした説明なので、もう少し詳細が知れたら嬉しいです。

評判

暴露板より引用します。

ぷーさんシリーズは値段も手ごろだし、ユーザー満足度もそれなりに高いのは当然っちゃ当然だよね。

ほぼ手法丸わかり(笑)
買う必要なくね??

手法はほぼわかるけど、どちらかというとその検証方法の方が勉強になるという感じじゃない?ぷーさんの手法はだいたいシンプルだし、本当に勝ちやすいところだけでトレードしている感じだから今回も同じような感じはするよ。
概ね、評判が良いようです!
ただ、かなり手法を載せているので、買う必要性を説いてる方もいますね。
完成版を望んでいる方もいますし、賛否両論と言ったところでしょうか。
実際に購入した人ではないレビューなのが、少し残念ですが。

まとめ

如何でしたでしょうか?
ぷーさん式FX スキャルピングトレード手法  『閃-せん-』
珍しく、手法作成方法の商材でした。
購入前に見れる実績データが少し不十分ですが、肝心のトレード手法に関しては割と出してしまっています。
完成版も今後販売予定なので、手法作成が面倒くさいと感じる方は、それを待ってもいいかもしれませんね。

世の中、詐欺まがいな商材・システムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っているボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

関連記事

しおりです! 今回は私が1年以上使っているボストンEAさんについてです! 厳密には早いもので1年3ヶ月ほど運用させてもらってます。 やはりこういったEAには詐欺疑惑が浮上します。 なにをもって詐欺かは分かりませんが、[…]

最新情報をチェックしよう!