FX配信グループ「R:SIGNAL」は詐欺商材?評判まとめ

  • 2021年7月19日
  • MAM

こんにちは、しおりです。

今回はFX配信グループ「R:SIGNAL」についてです。

1日1回スマホをチェックするだけで、年利50%を稼げる可能性があるとのことです。

ですが、本当に稼げるのかは未知数なので、実績やデータをもとにまとめていきます。

引用:ランディングページ

「R:SIGNAL」とは?

目的

詳細を解説する前にお伝えしなければいけないことがあります。

この「R:SIGNAL」は、最終的にMAMの【MAXトレード】への参加を目的とした配信グループであることが判明しました。

関連記事

どもども、しおりです! 今回はインスタ広告に流れてきた『MAXトレード』をまとめていきます! 簡単にいえば有料のFX自動売買です。 値段は⬇️にて記述してます。 驚きですよ・・。 &[…]

運営自身もそれを包み隠さず言っていますので好印象です。

理由は2つあります。1つは、本物のシグナル配信をより多くの人に伝えるため、これは、このプロジェクトのミッションでもあります。

もう1つはこのシグナル配信を受け取って、私たちのことを知ってもらうことで、10人に1人くらいは、資産運用システム「MAXトレード」に興味を持ってもらうことができるんじゃないかと考えたからです。

なので、10人に1人くらいの人が「MAXトレード」を申し込んでくれれば、このシグナル配信を無料で提供したとしても、元は取れるという事です。メールアドレスを他社に提供するとか、変な事に使う・・・という事ではありませんので安心して登録してください。

概要

FXの配信グループです。

1日1回、サイン通りエントリーするだけで年利50%以上を目指す事ができます。

エントリー・決済のタイミングが毎朝届くので、時間の取りにくい方でも参加しやすそうな案件です。

参加手数料などは無料となっていますが、最低証拠金は200万円と超高額です。

高額商材への勧誘がない代わりに【MAXトレード】への参加を求められます。(強制ではありません)

特徴

取引履歴を見た限り、ナンピンマーチンを採用しています。

また、『市場の上げ下げの回数は50:50』であるというランダムウォーク理論を活用るすことがメインとなっており、下記の様なテクニカル要素を加えることで、エントリー・決済サインを見つけます。

・EMA
・VIX指数ランダムウォークとは、『市場の上げ下げの回数は50:50』であるという理論です。
・回帰分析
・特定期間の高値安値
・対数で見た終値の変化量
・売買の回数

推奨通貨は6つあり、USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・CAD/JPY・NZD/JPYとなっています。

サイン自体は1日1回、市場営業日の朝8時ごろ配信されるとのことです。

登録100名を目処に、受付停止予定となっています。

各種データ

このトレードを運用するのに必要な最低証拠金は200万円です。

2019年は年間+65%
2020年は年間+34%

年間で誤差はありますが、おおよそ年利50%を出すことはできているみたいです。

気になる点

フォワードテスト

年単位での取引履歴を載せていることは評価できます。

しかし、MT4画面だけでは判断できません。

FX配信グループ「R:SIGNAL」が詐称しているという訳ではなく、過去にそういったことをしていたFX商材がたくさんありました。

MT4の履歴画像だけは『初期証拠金・期間・含み損』の一切が分かりません。

取引履歴の結果だけを見るとかなり優秀ですし、MT4閲覧用口座・myfxbookがあれば、かなり信頼できるデータになると思います。

MAXトレードへの誘導

ランディングページでも、MAXトレードへの誘導を謳っています。

配信グループの無料登録をしていると、配信内容よ【MAXトレード】の勧誘メールが沢山来ます。

4通中3通は勧誘メールだったことから、配信トレードより勧誘がメインだと推測できます。

公式自体が明言しているので変ではありませんが、あからさま過ぎていい気持ちにはなれないですね。

評判

配信トレードを利用している人は見当たりませんでした。

見つかり次第、追記したいと思います。

まとめ

如何でしたでしょうか?

FX配信グループ「R:SIGNAL」についてでした。

詐欺ではない思いますが、取引履歴の信ぴょう性が低いで、本当に稼げるかどうかは分かりません。

公式で明言していますが、MAXトレードへの勧誘がメインとなっていますので、が強制ではありません。

オススメとして提示してあるので、興味のある方は利用してみてもいいかもしれませんね。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!