ユートピア証券は詐欺で出金拒否多発?被害実例まとめてみた

  • 2022年1月12日
  • MAM

こんにちは、しおりです。

今回はわたしの公式ラインに直接調査依頼が来た『ユートピア証券(UTOPIA FOREX)』についてです。

”出金が出来ない”という連絡を頂いたので其方に関して調査していきます。

ユートピア証券会社とは?

概要

今回焦点が当たっている証券会社です。
会社登録されている住所はスイスのジュネーブですが情報を調べても詳細は不明となっています。

サイトの登録言語が英語・日本語・韓国語となっており、スイスの公用語が設定されていないのは違和感があります。

WHOIS検索で此方のサイトを調べてみると2020年10月5日に設立されたものだと分かります。

そんな彼らが提供しているのはコピートレード(MAM)となっていて、レバレッジ1000倍・入金ボーナス100%が存在しているとのことです。

システム内容

ARIS

  1. ARISは、リスク管理を最優先にします。
    そのため、取引んどがGENIEをよりは低く、リスク要素が高いと、即時取引を中断、又は新たに参入しません。
  2. ARISは月平均3%~5%を目指しており、かなり保守的で繊細なトレーディングを行います。
    短期的な履歴を考えていらっしゃるお客様に適した、最高のロボットです。
  3. 特典の案内
    ARISは、元金を守る事を目標にするため、れざれっじとボーナス率が10%程度であり、該当ボーナス金額は出金出来ません。
    このぼーなうは取引頻度とリスク要素を減らすために証券会社から一定金額を支給する資金です。
GENIE

  1. GENIEは戦略的な売買を最優先にします。
    そのため、やや、攻撃的であり、沢山売買を行います。
  2. GENIEは、無差別に爆撃をする爆撃機のように売買を行うのではありません。
    GENIEの真の価値は2~3カ月後一定の利益が積み上がると時に、該当収益を縦に多様なレバレッジ戦略で美唄を勧めがながら、収益率は幾何関数的に上がります。
  3. GENIEは証拠金(預託金)と累積収益率が高いと高いほど真の価値を発揮するロボットであるため、証券会社で顧客の収益をサポートするために、初期ボーナス100%を支給します。
    該当ボーナスは取引の正確性と収益率を高めるために証券会社がから投資家に再投資する、最高の金融ケアサービスです。

 

公式サイトでは自動売買に関する情報が掲載されていました。
この文章を見てもらうと分かると思いますが、おそらく日本人ではありません。
外国語を無理矢理翻訳したかの様な文章というのが見てとれます。

ARISは安定、GENIEは利益特化型の自動売買という事は分かりますが、説明がめちゃくちゃです。

収益率に関してはグラフ・画像のみで、ちゃんとした実績を掲載していませんし、稼げる実績というのも乏しいですね。

評判

引用:詐欺相談なび 様

FXの自動売買いで、ユートピア証券会社に、65万円を、入金しましたが、一月半で、資金が溶けてしまいました。最初は、0.1ロット位で運用していましたが、最後の運用の時は、100ロットの運用で、1回で、マイナスになりました。資金を少しでも回収したいですが、可能ですか?ご連絡お待ちしています

引用:answer.法律 様

わたしの公式ラインに相談が来て、この案件を知りましたがいくら何でもあからさますぎますね。

MT4?を見ている限り取引としては勝てているみたいです。

レバレッジ1000倍で100ロット運用されて強制ロスカットは事実であれば酷い話です。
しかし総評して言えるのは利益が出ていても出金拒否されるとう事です。

まとめ

如何でしたでしょうか?

最近出金拒否疑惑が絶えない『ユートピア証券(UTOPIA FOREX)』でした。

2020年10月5日から発足した韓国のグループが運営している証券会社ということが予測できます。

出金拒否が多発しており、出金ができた事例がありませんし、今から参加するのはおススメしません。
MAMのシステムが幾ら優秀であろうと出金できなければ意味がありません。

私自身、オススメしないと明言する案件は少ないですが、実際に被害の出ている案件は流石に、、。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

相談/依頼受付開始しました

告知になります。

9月頃からわたしの公式ラインを開設しました。

というのも、コメントやDMでの相談がかなり多くなってきた為です。

色々な所からメッセージを頂けることは有難いのですが、仕事もありますし気づかないことが多いです。

 

相談内容としてはオススメなFX案件(EA/MAM)等を聞かれることが多かったのですが、

最近では『〇〇はどうなんですか?』『〇〇検証してみてほしいです』などのメッセージを頂くことが増えてきました。

  • オススメFX案件(EA/MAM)相談
  • 検証依頼

などは下記ラインよりご連絡頂けると返信も早く対応しやすいです。

検証依頼の際は、より詳しいバックテストが見たいなどの要望を細かく伝えてくれれば反映させるかもしれません。(たぶん)

宜しくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!