【FX自動売買】ルミエール・エスポワール徹底比較!危険性やロジックについて。

  • 2021年5月27日
  • 2021年6月20日
  • 有料EA

こんにちは、しおりです。

株式会社プルトワが提供しているFX自動売買システムを徹底比較していきます。

現在は、全3種類のシステムが販売されています。

『ルミエールシステム』

『ルミエールシステム2』

『エスポワールシステム』

どれも結構値が張ります。

これまでの記事では本当にその値段に見合う性能をしているかをまとめていました。

今回は3種類のシステムを徹底比較していきます。

株式会社プルトワとは?

開発・販売を行なっている有料FX自動売買システムです。

公式サイト⬇️

http://pourtoi.co.jp

Instgram⬇️

https://www.instagram.com/pour.toi_official/?r=nametag

他にもインジケーターやEAの作成代行も行っているみたいで、ソフトウェア開発に力を入れています。

サイトを見ると、しっかりしてそうな会社に見えますね。

そんな株式会社プルトワが開発・販売していますのでまとめていきます。

販売システム一覧

ルミエールシステム

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は2018年の販売開始から累計販売台数15,000台以上の販売実績があると謳っている『ルミエールシステム(Lumiere System )』 システムの性能を実績をもとに解説していきます。 引[…]

販売価格:15万円

使用通貨:USDJPY,EURUSD

2018年の販売開始から累計販売台数15,000台以上の販売実績があり、株式会社プルトワの代表作と言えます。

基本ロジックはナンピン型で、マーチンするかは分かりません。

最低証拠金20万円から可能で、月利30%以上を見込めます。

為替相場の動きを認識し、有利なところでポジションを持つことで、リスクを抑えつつ、ハイリターンが望めるシステムとなっているとのことです。

ルミエールシステム2

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は2018年の販売開始から累計販売台数15,000台以上の販売実績があると謳っている『ルミエールシステム(Lumiere System )』の後継である『ルミエールシステム2(Lumiere System[…]

販売価格:15万円

USDJPY,EURUSD,EURGBP,GBPUSD,NZDUSD,AUDUSD,USDCHF,USDCAD

ルミエールシステムに改良に改良を重ね、新たな手法を携えて長い年月をかけて進化した自動売買システムであり、中期運用による資産形成が可能となります。

基本ロジックはナンピンマーチン型。

使用通貨は8種類と多く、最低証拠金は不明です。

安定して5-10%以上の利益、複利運用を使えば10年で資産を30倍以上にすることが可能です。

勝率は82%を上回り、ナンピン幅を自動調整することによって最大ドローダウンを11%まで抑えることが可能になっているみたいですね。

また、ロット数も自動調整されるので、常に稼働させることができます。

エスポワールシステム

関連記事

こんにちは、しおりです。 今回は『ルミエールシステム』や『ルミエールシステム2』を開発・販売している会社が出しているシステムである『エスポワールシステム(Espoir System)』についてです。 ※月利100%で有名なバイナ[…]

販売価格:30万円

EURJPY,EURUSD,GBPUSD,USDJPY

初期費用100万円で複利運用をすると、10年で7000万円で増えるとのことです。

8割以上の高勝率を記録していて、損切機能が優秀なので、口座破綻のリスクも抑えられています。

複数ロジックを組み合わせた事によって、今後も利益を上げることが望めます。

システムに関して

公式サイトにはバックテストやフォワードテストは明記されておらず、運営しているSNS等にも一切情報がありませんでした。

実績に基づいて上記の数値は算出されていると思うので、バックテストは流石にあるかなと思いますが、公式サイトには載せていませんでした。

バックテストの中で気になるのは『初期証拠金・ロット数・モデリング品質・最大ドローダウン・期間・不整合チャート』ナドナド、あげたらキリがありません。

それほど重要なデータとなっています。

フォワードテストでは、ナンピン間隔・マーチン倍率などが知れるので大凡どのレベルのトレンドであれば耐えれるかが分かります。

評判

株式会社プルトワや各システムに対する評判は一切ありませんでした。

最低15000台以上が世に出回っているとすれば、あり得ないと思います。

“本当に15000台が売れたのか?“

という疑問が生まれますが、ここに関したら確認しようがないですね。

良い・悪いのレビューは必ずついてくる物なので、不思議ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

株式会社プルトワが開発・販売しているシステムのまとめでした。

『ルミエールシステム1、2・エスポワールシステム』

違いがなんとなく分かったと思います。

 

会社概要などを見る感じ、販売元はしっかりしていそうでしたので、詐欺ではないと思います。

ただ、EAは販売の仕様上、返金ができないのでそこは注意が必要ですね。

バックテストやフォワードテストの情報が一切なく、本当に稼げるシステムかどうかも分かりませんでした。

ホームページにある各システムの特徴も本当かどうかが分からない状況です。

気になる方はホームページよりチェックしてみてもいいと思います!

 

実績は公開されておりませんでしたので、そこの部分の改善に期待です。

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!