【最新版】FX自動売買のSMASHさんについての評判まとめ【画像有】

  • 2021年4月16日
  • 2021年10月6日
  • 有料EA

しおりです。

何度か取り上げている『SMASH』はご存知でしょうか。

追記に追記を重ねて、かなり見にくくなっていたのでこの際【総まとめ】してしまおう!という感じです。笑

元記事:https://blog.sioricmt.com/entry/smashhhhh

 

SMASH(公式アカウント)ではライン友達数10000人越えているのでEA界隈ではトップ独走中ではないでしょうか?

その理由としては、Youtubeやインスタ広告に出し続けていることが挙げられます。

そんな『SMASH』さんの総まとめを今回は書いていきます!

 

販売開始からはや2年ほど経つのでロジックなどの基本的なことから強制ロスカットされたことまで全部【総まとめ】していきます。

この記事を見れば、SMASHさんの9割は理解できるかと思います。

SMASHの基本情報

概要

上にある画像は旧:SMASH公式アカウント時代でした。

何らかの理由により公式ラインのアカウント変更もありました、懐かしい😂

完全招待制をウリにしている有料FX自動売買ツールで、基本的には紹介者を経由して、SMASH(公式アカウント)へ誘導していくスタイルです。

逆に紹介者がいなければ、SMASHを購入することが出来ません!

運営部

運営部には『霧島』さんという方がおり、そこでnoteも公開しています。

note:https://note.com/smash07

開発者メンバーの中には億を稼ぐ猛者トレーダーやプログラマーがいて、特に管理者さんの名前は公開されていない様ですが、、。

良く『上原真琴』ガーとか言ってる人を見かけますが、それは紹介者さんの1人だと思っているのですが、違うんですかね❓

紹介者さんは沢山いますので、勘違いされてるのかなーと。笑

ロジック

基本ロジックは順張りナンピンマーチン型で間隔は20pipsと狭いです。

使用通貨はUSDJPYのみで、最低証拠金は20万円以上を推奨しています。

マーチンゲールの基本倍率は1.5倍となっており、そこは自分で変えることができます!

ナンピンマーチンとは

価格が損切りする位置に来ても損切りは行わず、逆に、前回の倍のロットで追加のポジションを持っていくという手法です。 要するに、ロット数を増やしながらナンピンをしていく手法を「ナンピンマーチンゲール」といいます。

引用:https://www.rosemarylucas.com/fxnanpin-martingale/

ナンピンマーチンについて、分かりやすくまとめていたので引用させて貰いました!

実際の履歴を見てもらうと、分かりやすいかなと思います。

参加方法

初期の頃は完全招待制と謳っていることもあって、かなりクローズドなEAかと思っていましたがそういうわけではないようです。

基本的には紹介者(アフィリエイター)を通して、電話or対面での参加となります。

SMASH(公式アカウント)では、値段に関しては伏せられます。

紹介者と直接話して聞いてください。ってことです!

値段

システム代は勿論必要ですが、指定証券会社はXMになっておりアフィリエイト報酬も目的の一つです。

SMASHさん自体はかなり優秀なEAだと思っているので、一度紹介者さんとお話したことがあります。

その際に値段を聞いてびっくりした思い出があります。

なんと。。30万円もします

【システム代30万円➕証拠金20万円】が必要になるので、初期費用は50万円以上とかなり高額になりそうです。

月利

月利は平均的に20-30%で、かなり高いと言えます。

ロットを引き上げれば月利50%以上を目指せると明言しています。

公開しているmyfxbookを見ても、調子のいい月はコンスタントに利益を挙げれています。

これがナンピンマーチン型の強みでもあり、怖さでもあります。

ナンピンマーチン型の怖さに関しては⬇️をご覧ください。

SMASH破綻履歴

こんなに優秀EAでコンスタントに稼いでいても、破綻する日は来ます。

SMASHが販売されてから約2年ほど経ちますが、私が分かるだけで『2回』は破綻を迎えています。

2020年6月

関連記事

ちょーーーひさしぶりです! ブログさぼりまくってまいしたすみません😄 で!こんかいなんですけども! 以前こんな記事をあげたのを覚えていますか? [sitecard subtitle=関連記事 url=[…]

1回目の破綻です。

この時は円高の下落が止まらずに、買いポジションをホールドしたまま270万円の口座残高が吹き飛びました。

 

2021年3月

関連記事

こんにちは、しおりです! SMASHさん速報第2弾です(おくれましたがb) タイトルで分かるかもですが。笑   SMASHさんを知らない方は⇩ [sitecard subtitle=関連記事 url=[…]

2回目の破綻です。

これはドル高の高騰に巻き込まれて、売りポジションをホールドしたまま、267万円の口座残高が吹き飛びました。

 

共通点

ナンピンマーチン型ということもあり、トレンド相場になれば不利な方向へ働きます。

最低2回ロスカットを経験しており、1度目は買いポジション。2度目は売りポジション。

どちらにせよ、トレンドだと厳しいということです。

たまたまだとは思いますが、口座残高が270万円付近でロスカットしていいます。

270万円あって、4-5円ほどの変動に耐えれていました。

もし、『この時期に100万円』で始めていればその3分の1の速さでロスカットされていたことになります。

通常の運用であれば『1.5-2円』のトレンド相場でも苦しいロジックとなります。

 

【最新】公開口座

——————-
■Myfxbook
SMASH_Forward
http://bit.ly/smashmyfx
——————-

引用:公式ライン

現在96万円の利益を積み重ねていて順調に稼働しています。。?!

あれ?さっき3月に破綻したって言ってたよね??!

口座ありますやん!!って思いましたよね、解説します

現在公開中口座は50万円開始『0.04ロット』。

破綻口座は100万円開始『0.12ロット』でしたので、実質ロットを半分にて運用していたので生き残れたといえます。

ロスカットした次の週には入れ替えられていたので、元々準備されていた可能性が高いです。というか、そうでしょう😂

評判・口コミ

Twitterで、実際に運用された方のツイートを発見しました。

このかたは、先程の例にもあった始める時期が【最悪なタイミング】だったので即ロスカットになってしまったんでしょうか。。

Yahoo!知恵袋とかでもかなり質問をされていましたが、大概は詐欺だ!と一蹴されていたり、詐欺じゃないです!と回答している方もいたりと攻防戦が繰り広げられています😇

実際に損失を出した方、稼げた方、とりあえず回答してる方がいます。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14229707309

 

総括

かなり長くなってしまいました。

詐欺ではないかと思います。

 

お金を騙し取られた系の話は聞きませんが、ロスカットになったという話はよく耳にします。

負ける=詐欺だ!は暴論な気がします。SMASHさんも投資なのでリスクはあると明言していますし。。

ただ、ツイッターの方みたいになると詐欺だ!と言いたくなる気持ちもわかりますが😇

 

フォワードテストを公開していないEAが沢山ある中、SMASHさんは販売当初から公開しています。

巷のフォワードテスト無しEAに比べたら圧倒的に【詐欺ではない】と言えるかと思います。

 

世の中、詐欺まがいなシステムが沢山あります。

その見分け方について書いているので、EA選びの際はぜひ!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-9月で31万2千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

フォワードテストで1年間利益を出し続けているシステムが存在していて、myfxbookも公開されています。

最新情報をチェックしよう!