【MAM】VIP-Trade第4弾は詐欺で稼げない?虎徹NEOと手を組んだって本当?

しおりでーす

今回はー特大案件持ってきましたぁ!

あの『虎徹NEO』『VIP-Trade』が手を組みました😲

両方ともYoutube・インスタ・Twitterで幅広く広告宣伝を打っている、いわば大手さん。

その二つが手を組んだ結果どうなるのか?!

気になりますよね!はい、まとめていきます!

VIP-Trade第4弾とは

冒頭にも触れましたが、虎徹NEOとVIP-Tradeの融合体です。

公式サイトらしきものも発見。

 

関連記事

しおりですー 今回は虎徹NEOについて書いていきます! 前回は虎徹EA(無料)を書きましたが、今回は有料ヴぁーじょんです! [sitecard subtitle=関連記事 url= https://blog.sioricm[…]

厳密にいうと、本来有料EAである虎徹NEOをMAM形式にすることで無料提供が可能になったということです!

これに伴い虎徹NEOの有料販売は停止とのことです!

 

※2021年4月30日終了予定

VIP-Trade第4弾の特徴は?

本来のロジックは虎徹NEOということで、詳しくは↑の記事を見てください。

虎徹NEOはトレンド終わりからエントリー・ナンピンを開始するので、他EAに比べ溶けにくい傾向にあるらしいです。

そして今回最大の特徴は、MAM運用になったことで今までの虎徹NEO➕プロトレーダーによる監視が加わります。

MAMは英語で、(Multi Account Manager)といいます。

プロトレーダーが取引を代行し、取引手法や保有ポジションなど、トレードの過程まで全て知る事ができる仕組みです。

関連記事

こんにちは、しおりです。 最近まとめていく中で、『MAM(マム)』や『PAMM(パム)』という形態のFX資産運用が多く存在します。 いつもの記事では簡単な内容しか触れませんが、ここでは徹底的に解説・検証していきます。 MA[…]

 

更にリスク回避を行うことができるみたいで、期待できそーです!

10通貨ペア対応で、状況に応じて5-7種類を運用していくみたいです!

最低証拠金は70万円で高めに設定されています。月利は5-10%とこの手のシステムにしては抑えめですね〜。

そしてこのシステムになって無料提供される代わりにトレード収益から35%引き落とされる『成功報酬型』になっています。

成功報酬ってなに?

普通の自動売買では下記の3点になります。

  • 指定証券会社に登録することによって無料でシステムが貰える。
  • システム本体を買い切りで購入。
  • 指定証券会社➕システム代購入。

基本的には上2つが主流ですね〜。

証券会社指定してシステム代も取るとかどんだけ〜って思います。笑

 

今回の成功報酬型は『指定証券会社➕利益から35%引き落とし』となります。

負けた場合・証拠金が危ない場合は取られない?らしいのでそこは安心ですね。

フォワード公開

紹介者さんの中にはリアル口座をmyfxbookで公開している方もいらっしゃいます!

あんまりこういった形で公開される方はいないので好印象です!!

とある方の実績を拝借します!!勝ってるのでいいよね🤗

 

1月21日開始、100万円口座です。

最大DD-30%で7万円勝っていますね。

含み損は17万円くらいです(2021/4/5)

 

まだまだ余裕そうでした!!

フォワードテスト公開されているのは80記事まとめて3つ目くらいです!超好印象です

 

VIP-Tradeの評判は?

残念ながらVIP-Trade1、2、3の評判は目も当てられません。

酷いとこだと、ブログ記事で永遠とボロカスに書かれていたりとしてました。。

興味ある方はご自分で検索くださいm(__)m

 

今までのシステムは初期証拠金が250万円・100万円とかなり高額であるにも関わらず溶けてしまったりと、ぼろかす言われても当然かもしれないですが・・・。

VIP-Trade第4段まで詐欺だ!と言ってる人を見ると悲しくなりますね。

今回というか、私のみた紹介者さんはフォワードテストを公開しているので、かなり好印象なのですが・・。

世間の目は少しちがったようでそこもかなしい・・。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『VIP-Trade』と『虎徹NEO』の融合体である『VIP-Trade 第4弾』でした。

Youtubeでは大々的にタイアップされているのでご興味ある方はぜひー。

今回の『VIP-Trade 第4弾』は詐欺ではないと思います。

myfxbookを公開している人がいるので、そちらをみて判断してはいかがでしょうか!

 

世の中には詐欺まがいなシステムや誇大広告を出す人がたくさんいます。

その見分け方として参考になれば!

関連記事

しおりです!! 今回はいつもと違って、FX自動売買における詐欺。 とまでは言いませんが、悪質な募集を行って利益を得ている業者が多く見られます。 EAを数個渡り歩いた方は心当たりがあるかも知れません。 また、どの様なE[…]

信頼できるEAとは?

忙しい人の為に簡潔にまとめます。

結局どういうEAがいいのか?気になりますよね。

  • 長期バックテスト(5年以上)
  • MT4閲覧用口座公開 
  • myfxbook公開

MT4とmyfxbookは何方か一つで大丈夫です。他にも細かい判断基準はりますが、これらが一番大事です。

何方か片方だけでもダメです、稀にバックテストは信用出来ないから取っていないと言ってる方もいますが、『過去を乗り越えれなかったシステムが現在通用しますか?』と問いたいですね。

現在使用EAは3つ程抱えていますが、その中で2年弱運用させて貰っている『ボストンEA』に、なんだかんだ落ち着いています。

非ナンピンやナンピン型など、幅広く取り扱っていますが、無料で最低証拠金も低くかなり敷居が低いです。

90万円弱スタート、4月-6月中旬で16万5千ほど。

月利としては5-10%で落ち着いていますが、かなり安定して運用出来ています。

バックテストも5年以上あり、フォワードも公開されています。

しかも次のEAは、バックテスト21年で稼ぎ続けたという破格の性能を持っているみたいです。

現在は試験中とのことですが、かなり楽しみです!

最新情報をチェックしよう!